PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > BSkyB、立体TV放送サービスを来年開始

News

BSkyB、立体TV放送サービスを来年開始

2009-08-13 掲載

British Sky Broadcasting(BSkyB)社は来年、ヨーロッパ市場初の立体(3D)TV放送サービスを開始する。

3Dで放映される番組は、映画のほかスポーツやエンターテインメント系とバラエティに富んでいて、これらは既存のHDのインフラを使って放送するという。よってSky+HDサービスに加入している家庭ならばアップグレード費用もなく、Skyから提供される専用のチューナーボックス(STB)に取り換えれば3D番組を受信できる。ただし、”3D Ready”立体テレビを揃えなければならない。家庭用立体テレビだが、英国では来年度市場に出てくる予定で、BSkyBもこのタイミングを狙っている模様。

BSkyBによると、Sky+HDサービスに加入している世帯数は、およそ131万3000世帯。 サービス全体では、今年の6月時点で12万4000人加入世帯を増やし、944万2000世帯となっている。

BSkyBは今年の4月2日に、アビーロード・スタジオで行われたロックバンド、キーン(Keane)のコンサート中継を、3Dで実験放送をしている(また3DでWEB放送も同時に行われた)。BSkyBはまた、3DTVサービス開始とともに、計画が遅れていたVODサービスもローンチすると発表している。


[ Category : ]
[ DATE : 2009-08-13 ]
[ TAG : ]

関連する記事

国際3D協会日本部会、「3D University Japan 2013」開催

国際3D協会日本部会 (International 3D Society Japan Committee:I3DS-J) は、11月20日から2日間、 秋葉原UDXシアターにてアワ... 続きを読む

裸眼NEO3DOタブレットとGoPro 3Dのコラボレーション

米NEO3DO社から7月初旬に発売になった、8インチの裸眼3Dディスプレイ・タブレット「NEO3DO」はハイスペックのCPU/GPUを搭載しながらも価格が399ドルな上、ユーザビリ... 続きを読む

新しい裸眼3D対応タブレットNEO3DOが今春に290ドルで登場

CES2013では、Gadmei社ブースで新しいAndroid4.0搭載の裸眼3Dタブレットモデル「T863」(1280x768)や「E8-3D」(1280x800)がお目見えした... 続きを読む

ディズニー、ARRI/フラウンホーファー研究所と3D映画製作用トリフォーカルカメラシステムを開発中

トリフォーカルカメラシステムに実装されているIndiecam社のマイクロカメラ ウォルトディズニースタジオがArri Groupおよびフラウンホーファーハインリッヒ・ヘルツ研究所と... 続きを読む

Dimenco、アルティメイト・フルHD裸眼3DテクノロジーNablaを発表。2Dとハイブリッド

オランダDimencoはCES2013にて、独自のレンズ設計と画像処理および、鮮明な画像と広視角を実現する「Clear View」技術を組み合わせた、2Dと裸眼3DともフルHD解像... 続きを読む

トップ > ニュース > BSkyB、立体TV放送サービスを来年開始