PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [SIGGRAPH2010]TalkセッションでWetaによる「All About Avatar」が開催

News

[SIGGRAPH2010]TalkセッションでWetaによる「All About Avatar」が開催

2010-07-15 掲載

米カリフォルニア州ロサンゼルスで開催されるコンピューターグラフィックスの展示会「SIGGRAPH 2010」では、7月26日(月)の9時よりWest Hall Bの大会場にて、「All About Avatar(アバターの全て)」と題したセッションが開催される。

議長には、「スピードレーサー」、「2012」などのCGスーパーバイザーを務めたGradient Effectsのジム・ヒリン氏が務める。セッションは大きく4つのトピックに分かれ、Weta Digitalプロダクションのエキスパート達が、アバター制作における今までにない挑戦とテクニカルのノウハウが紹介される。

  • 「Virtual Production Stage」
    全てのキャラクターとアセットがバーチャルであったアバターの制作プロセスにおける映画製作者の新しい挑戦とは。
    解説:Weta Digital、デヤン・マムクロビッチ氏
  • 「Character and Environment Lighting Challenges on “Avatar”」
    ライティング技術に注力できる、フレキシブルなパイプラインに焦点を当てて説明。
    解説:Weta Digital、ケビン・スミス氏
  • 「Volume Rendering for “Avatar”」
    Wetaでは、膨大なエレメントのリアルスティックなステレオレンダリングをどのようにこなしていったか、独自エンジンを組み合わせたインテグレーションを含めて説明。
    解説:Weta Digital、アントニー・バザー氏、マーク・ダビエス氏
  • 「Compositing “Avatar”」
    Weta DigitalのコンポジットパイプラインをAvatar制作でどのように適応させたかの概要が解説される。 ステレオコンポジットとステレオ画像の扱いを簡易化し、また、どのようにマスクをレンダリングせずにレイヤーを合成していったか、などが説明される。
    解説:Weta Digital、ピーター・ヒルマン氏、エリック・ウィンクイスト氏、The Moving Picture Companyマシュー・ウェルフォード氏

[ Category : ]
[ DATE : 2010-07-15 ]
[ TAG : ]

関連する記事

NAB2011開幕の基調講演にアバター監督ジェームス・キャメロン氏が登壇

米ラスベガスで4月11日より始まるNAB2011のオープニング基調講演に、3D最新技術を投入した映画監督で知られるジェームス・キャメロン氏と、米PACE社の最高経営責任者、ビンス・... 続きを読む

映画「アバター」、パート2と3が2014年よりリリース予定

(C) 2009 Twentieth Century Fox. All rights reserved. 米20世紀フォックス(フォックス)が現地時間11月10日に、世界大ヒットと... 続きを読む

[SIGGRAPH2010]ILM、「エアベンダー」ビジュアルエフェクト制作でNVIDIA Quadro GPUによる高速シミュレーションを実現

NVIDIA社はSIGGRAPH2010において、パラマウント・ピクチャー配給の最新映画「エアベンダー」(2010年7月2日より国内劇場公開)で、CGIプロダクションのIndust... 続きを読む

[SIGGRAPH2010]NVIDIA、 Quadro GPU Fermi用アクセラレータエンジンAXEの最新バージョンを発表

米NVIDIAは現地時間7月27日、SIGGRAPH2010にて、最新Quadroグラフィックス・プロセシング・ユニット(GPU)に最適化されたApplication Accele... 続きを読む

[SIGGRAPH2010]NVIDIA、ステレオスコピック・ソリューション 3D Vision Proを発表

米NVIDIAは現地時間7月27日、SIGGRAPH2010にて、3Dステレオスコピック・ソリューション、NVIDIA 3D Vision Proを発表、同社ブースで初公開している... 続きを読む

トップ > ニュース > [SIGGRAPH2010]TalkセッションでWetaによる「All About Avatar」が開催