PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Google、モトローラをArrisへ1980億円で売却

News

Google、モトローラをArrisへ1980億円で売却

2012-12-21 掲載

Google社で長引いていたモトローラ・ホームビジネス部門の売却が、クリスマス休暇前に決着がついた。同社はArris Group社と現地時間12月20日遅くに、23.5億ドル(約1980億円)で売却する合意に至ったという。内訳は、合意後による株利子の調整を条件に、現金20.5億ドルと新たに発行されたArris社株3億ドル分となる。正式な取引成立時期は規制当局の承認次第だが、2013年第2四半期までを予定している。

昨年夏に買収したモトローラモビリティのホームビジネス部門を競売にかける件で、ケーブル事業者向けのハードウェアメーカーのArris社、セットトップボックスメーカーのPace社(ペース)、エリクソン社など数社が入札者として名乗りを上げていたという。

Arrisはモトローラモビリティが保有する特許を取得するが、モトローラのCMTS部分の特許の一部はGoogleが保持するとも言われている。そもそもモトローラの特許は、Googleがモトローラを買収した一番の要因であった。その特許数は17000件にも及ぶ。

モトローラ・ホームビジネス部門を取り入れることでArris側の雇用者数は倍の4200人以上になり、売上げの30%はモトローラ側のセットトップボックス製品から得ることになると言われている。Arrisはシスコシステムズと並び、CMTS市場で強力な立場となる。

Googleは昨年8月に、自らハードウェアを持ってAndorid OSの市場を活性化させるため、スマートフォン主要メーカーのモトローラモビリティ・ホールディングスを125億ドルで買収した。

しかしその後、Googleが米国証券取引委員会に提出した報告書によると、モトローラモビリティは過去16四半期で14四半期も予測以下の利益しか上げていないため、収益性を上げるための施策として雇用と施設削減に挑んでいた。8月には、雇用削減の2/3が米国内で行われ、90拠点の1/3程度の閉鎖および統合を発表している。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2012-12-21 ]
[ TAG : ]

関連する記事

160523_YTVR_bata_top

YouTube、VRアプリ、コンテンツと広告で包括的VR展開へ。Googleの新VRプラットフォームで実現

先週、米Googleが開催した開発者向けイベント「Google I/O 2016」において、Google傘下のYouTubeは、VR専用アプリをリリースする計画を明らかにした。 ... 続きを読む

160329_HDR2_top

Google、フォト編集プラグインパッケージNik Collectionを無償化に

Googleは、同社が2012年秋に買収したNik Softwareのフォト編集ソフトウェア・プラグイン「Nik Collection」を2016年3月25日から無償で提供すること... 続きを読む

151204_cardboadcamera_top

Google、スマホで3Dパノラマ写真を生成する「Cardboard Camera」アプリを公開

Googleは2015年12月3日、スマートフォンで360°パノラマの立体視(3D)写真を撮影できる「Cardboard Camera」アプリをAndroid向けに配信開始した。 ... 続きを読む

151125_g-sw_top

ディズニーとGoogle、「スター・ウォーズ」最新作の序章要素を持つVRを配信へ

2015年12月18日から世界一斉公開となるスター・ウォーズシリーズ最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のプロモーション展開は、新しい視聴体験技術を取り入れてヒートアップして... 続きを読む

150903_gif_top

Google新ロゴ、ユビキタスに伴い進化。シンプルで「Googleらしさ」を伝える

Googleのロゴのデザインが「どんなアクセス環境にもとらわれない、シームレスにつながるコンピューティングの世界を表すロゴ」として刷新された。新しいロゴマークは9月1日より公に登場... 続きを読む

トップ > ニュース > Google、モトローラをArrisへ1980億円で売却