PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニーコリア、国内4Kコンテンツ制作活性化に向けてMBCと業務提携

News

ソニーコリア、国内4Kコンテンツ制作活性化に向けてMBCと業務提携

2014-05-02 掲載

文化放送デジタル本部長の金星根氏(左)とソニー株式会社プロフェッショナル・ソリューション部門社長の野田圭一氏(右)

ソニーコリアは、韓国地上波放送局の文化放送(MBC)と4Kコンテンツ制作活性化のための業務協力および共同プロジェクトの覚書(MOU)を締結したことを明らかにした。

今回の協約に基づき、ソニーは2014年9月に仁川(インチョン)で開かれる第17回仁川アジア競技大会においてMBCが行う4K実験放送用にPMW-F55カメラからMVS-7000Xスイッチャー、PWS-4400サーバ、PVM-X300モニターなど、4K対応ライブプロダクション機器の技術支援をする。MBCでも、4Kシステムを構築する際にソニーコリアとの緊密な業務協力を進める計画だ。

MBCを含む韓国地上波放送局では2014年4月から、それぞれ700MHz帯でのUHD実験放送を進めてきており、今回割り当てられた52番チャンネル(698MHz〜704MHz)において、1固定UHDと移動HDを同時に送信する内容を検討している。

今回の仁川アジア競技大会を皮切りに、国内ではスポーツイベントをはじめとする様々な4Kコンテンツの撮影と製作が活性化すると予測されている。ソニーコリアの関係者は「ソニーは独歩的な技術力と多様な4Kコンテンツ制作のノウハウを元に、最適なソリューションと技術サポートを提供していく」としている。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-05-02 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2017]日立国際電気アメリカ、NABにてHD-HDRのメリットをアピール

Hitachi Kokusai Electric America(日立国際電気アメリカ)はNAB2017にて、HDR技術の取り組みをアピールする(セントラルホール/C4309)。 ... 続きを読む

ソニー、メモリー内蔵35mmフルサイズ積層型CMOSイメージセンサー搭載のフルサイズミラーレス一眼カメラ「α9」を発売

ソニーは、メモリー内蔵35mmフルサイズ積層型CMOSイメージセンサーを搭載したレンズ交換式デジタル一眼カメラ 「α9」を2017年5月26日に発売する(予約販売は4月27日より)... 続きを読む

ソニー、焦点距離400mmまでカバー可能なEマウントレンズ「FE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSS」を発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応のα(Eマウント)レンズで焦点距離400mmまでをカバーするGマスター超望遠ズームレンズ「FE 100-400mm F4.5–5.6 GM OSS」... 続きを読む

ソニー、レンズ交換式デジタル一眼カメラα99 IIなどの3機種が「TIPAアワード2017」を受賞

写真上:FDR-X3000R、写真左:RX100 V、写真右:α99 II ソニーは、同社のレンズ交換式デジタル一眼カメラ「α99 II」、デジタルスチルカメラサイバーショッ... 続きを読む

ソニー、1.5億画素の中判大型センサーを開発中。新フォーマットセンサーのロードマップを公開

ソニーでは新しく、超高画質を実現する中判サイズの大型イメージセンサーを開発中だ。2018年中の供給を目指している。 同社のイメージセンサー製造部門であるソニーセミコンダクタソ... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニーコリア、国内4Kコンテンツ制作活性化に向けてMBCと業務提携