PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 韓国IPTVのOlleh TV、4K対応セット・トップ・ボックスを開発

News

韓国IPTVのOlleh TV、4K対応セット・トップ・ボックスを開発

2014-05-16 掲載

韓国テレコムKT傘下のIPTV事業者であるOlleh TVは、UHD(4K)映像が視聴できるテレビ用セット・トップ・ボックス(STB)を開発した。国内の有料放送業界では初。

Olle TVは6月初めの試験サービスを経て、下半期には商用化する計画。このSTBには最新のCPUが搭載され、サービスまでの駆動時間やリモコンでの反応が迅速だという。またBluetooth機能によりワイヤレスヘッドフォンでオーディオも楽しめる。チューナーは4チャンネル。クラウドゲームやパーソナライズといった、所謂スマートサービスも利用することができる。

韓国ケーブルTV業界は4月に4K VODサービスを開始しており、現在は4KTVに搭載されたソフトウェアベースの再生技術に委ねている。年末までに外付けのSTBが提供できるよう、共同開発中である。また衛星放送事業者のKTスカイライフもケーブル事業者と同様に、年末に向けてSTBを販売する計画だ。

ハードウェアが揃っても、これらをサポートするコンテンツがなければ、既存のフルHD TVとの相違はない。Olle TVでは、映画やドキュメンタリー、アニメ、スポーツなど様々なジャンルの作品を多数確保しているが、さらに複数のコンテンツプロバイダとの追加交渉も進行中だという。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-05-16 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2017]NASA、史上初・宇宙からライブで4K映像を伝送。NABライブビューイングを成功

1,700社以上の出展社に103,000人という昨年よりも多い来場者数を記録した今年のNABshowでは、放送業界において超高解像度映像の魅力を引き出す技術や、これらに対応できる次... 続きを読む

[NAB2017]日立国際電気アメリカ、NABにてHD-HDRのメリットをアピール

Hitachi Kokusai Electric America(日立国際電気アメリカ)はNAB2017にて、HDR技術の取り組みをアピールする(セントラルホール/C4309)。 ... 続きを読む

4K HDR放送を前提に制作したドキュメンタリー番組「通学路」がスカパー!4K 総合チャンネルで放送開始

ランプ株式会社が制作した4Kドキュメンタリー番組「通学路」が2017年1月21日22:00より、スカパー!4K 総合にて放送される。 予告編。4K視聴も可能 「通学... 続きを読む

[CES2017]LG電子、新4K HDR+USB-C対応モニターをCESで公開。DCI-P3色域を95%カバーでデジタルシネマ制作環境にも

LG電子は、1月5日から米ラスベガスで開催される家電展示会「CES2017」にて、新しい汎用4K HDRテレビ「32UD99」を初披露する(ブースNo.11100)。 32U... 続きを読む

YouTube、4Kライブストリーミングに対応。4Kインターネットテレビ、Chromecast Ultraで新たな視聴体験

YouTubeは11月30日に、360°VRを含めて4K解像度でライブストリーミングが行えることを公式ブログにて発表した。12月1日には、ゲームアワード2016のイベントにて、初4... 続きを読む

トップ > ニュース > 韓国IPTVのOlleh TV、4K対応セット・トップ・ボックスを開発