PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > GoPro、25日にナスダック市場にIPO。家電市場最大級の上場デビュー、初値の注目

News

GoPro、25日にナスダック市場にIPO。家電市場最大級の上場デビュー、初値の注目

2014-06-25 掲載

GoProは6月25日頃ナスダック株式市場にて新規公開する。ティッカーシンボル“GPRO”で木曜日のナスダックで取引を開始する予定。全体の14%にあたる1780万株を公開することで、1日で4.2億ドルを調達できる見込みだ。1991年に4.33億ドルを調達したバッテリー会社・デュアセル以来、家電企業からの上場では最大級デビューになる。

GoProによると、予想では一株当たり21ドルから24ドルの間の値付け。よって企業価値は最大36億ドル(約3600億円)となり、Apple社よりもリッチな株価収益率を持つことになる。

2009年7月に製品を初出荷以来、900万台ものカメラを販売した。昨年だけでも400万台も出しており、アクションカメラが一般ユーザーからプロ用途まで幅広く浸透していることが分かる。先月申請したIPOによると、同社の13年通期の売上高は10億ドル弱、最終利益は6000万ドル。

GoProカメラは非常に優れたコンポーネントで作られている。カメラセンサーには、同類製品を市場に投入しているソニーから供給してもらっている(IMX117)。またテキサス・インスツルメンツやクアルコムAtheros AR6233、Ambarella(アンバレラ)A7-H.264コーデックチップといった最前線技術のチップセットを採用している。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-06-25 ]
[ TAG : ]

関連する記事

160920_all_top

GoPro、「GoPro HERO5」と「Karmaドローン」、GoPro Plusサービスを一挙発表。4K動画、音声認識、スタビライゼーション機能搭載

GoProから、ティザー予告されていたドローン製品「Karma」と、次世代GoPro HEROアクションカメラの姿が同時に公開された。正式な発売日は10月を予定している。 ま... 続きを読む

160509_goproface_top

GoPro、187.4億円の四半期損失。ドローン発売遅延、製品売上鈍し

GoProは2016年5月5日、第1四半期による営業損失、1億750万ドル(おおよそ187.4億円)を計上した。売上高は昨年同時期の3億6310万ドルから49%のダウンで、1億83... 続きを読む

160427_moto_top

[NAB2016]GoPro、カスタマイズモデルをNABで展示。MotoGP、NHL、PGAなどのスポーツ放送で採用

GoProとNABとくれば、やはりスポーツ放送ソリューションに着目する。昨年はワイヤレス伝送システムを持つVislinkと中継カメラシステムHERO Castを打ち出したが、今回は... 続きを読む

160411_goproomni_top

[NAB2016]GoPro、オリジナルVRカメラリグOmniを正式発表。HERO4 Black Editionを6台実装、NABにて一般初公開へ

GoProは2016年4月7日、独自のVRカメラリグ「Omni」を正式に発表した。 同社はCES2016で初めてOmniの実機を公開している。今回の発表では外姿は変わらな... 続きを読む

160411_HEROSyncBac_top

[NAB2016]Timecode Systems、GoPro専用タイムコード同期アクセサリー「SyncBac PRO」を発表

英Timecode Systems社は、GoPro専用のタイムコード同期アクセサリー「SyncBac PRO」を2016年4月下旬に発売する。価格は未定。 SyncBac P... 続きを読む

トップ > ニュース > GoPro、25日にナスダック市場にIPO。家電市場最大級の上場デビュー、初値の注目