PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 米アマゾン、第3四半期でオリジナルコンテンツに100億円を投資

News

米アマゾン、第3四半期でオリジナルコンテンツに100億円を投資

2014-07-31 掲載

米アマゾンはNetflixの最も近いオンライン競争相手として、業界ウォッチャーから注目を集めている存在だ。オリジナルのコンテンツ制作に関してはNetflix以上に意欲を高めており、昨年においては、オリジナルコンテンツ制作に10億ドル(1000億円)を投資することを公言している。

140731_amazon_vs_Netflix.jpg

Netflixとアマゾンがコンテンツにかける金額はNetflixの40億ドルに対してアマゾンは1/4の10億ドルだが、オリジナルコンテンツに関しては、Netflixは4億ドルでアマゾンは10億ドルと逆転する。

つい先日(7月24日)に行われた収支報告で、アマゾンの最高財務責任者トム・スツクタク氏が、オリジナルコンテンツ制作に1億ドル(100億円)をかけることを明らかにした。すでにプライムインスタント・ビデオサービス向けの番組のパイロットに、この秋にプロダクションするようGOサインを出したという。Netflixが毎シーズンの制作に100億円を費やした大ヒット番組「ハウス・オブ・カード」の記録超えを狙っている。

この夏にプレミア放送をしたのは、子供向け番組シリーズ「Tumble Leaf」と「Creative Galaxy」の2作品。アマゾンスタジオにGOサインがでたのは、この2作品以外に5作品ある。また、春にプロダクションに入った「Bosch」や「The After」など6作品が並ぶ。

同時にアマゾンでは、プライムサービスへの加入費を値上げする予定だ。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-07-31 ]
[ TAG : ]

関連する記事

161201_takeitwithu_top

Netflix、コンテンツダウンロード機能が追加。オフラインでも視聴可能に

NetflixもAmazonプライムビデオに続いて、コンテンツをダウンロードしてオフラインで視聴できる機能が追加された。iOS、Android OSモバイル用アプリを最新版にアップ... 続きを読む

161020_capture-decran-2016-10-19-a-12_top

アジア太平洋地域のSVOD加入者数、2017年には1億人規模に。日本は中国に続いて2番目

英デジタルTVリサーチ社が10月18日に発表した調査報告によると、日本や中国を含むアジア太平洋地域(17か国)での定額制ビデオオンデマンドサービス(SVOD)の加入者数が、2017... 続きを読む

161017_mac_top_2

マクドナルド、デジタルサービス配信開始。対象店舗内フリーWi-FiでNetflixとKing Japanゲームが無料体験

国内マクドナルドの店舗内で10月17日より「マクドナルド FREE Wi-Fi」を通じて、King Japanのバブルシューティングゲーム「バブルウィッチ」とNetflixの4タイ... 続きを読む

160930_ai_top

Facebook、Google、Microsoft、Amazon、IBMがAI団体を設立

Facebook、Google、Google傘下のDeepMind、Microsoft、Amazon.com、IBMの6社は現地時間9月28日、人工知能(AI)の普及を目指す非営利... 続きを読む

190719_amazon_top

Amazonビデオサービス、AndroidデバイスのSDカードに直接ダウンロードが可能に

Amazonビデオサービスは7月18日より、日本を含めた限定地域にて、直接AndroidデバイスのSDカードにコンテンツをダウンロードして視聴できる機能をリリースした。今までは、A... 続きを読む

トップ > ニュース > 米アマゾン、第3四半期でオリジナルコンテンツに100億円を投資