PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > テレビ朝日、現行と同様の中継伝送体制で4K映像の長距離伝送実験を実施

News

テレビ朝日、現行と同様の中継伝送体制で4K映像の長距離伝送実験を実施

2014-08-05 掲載

株式会社テレビ朝日は、名古屋テレビ放送株式会社(メ~テレ)及び朝日放送株式会社(ABC)と共同で、次世代放送への取り組みの一環とし、2014年8月10日に4K映像の長距離伝送実験を実施することを発表した。

この実験は、映像圧縮方式にHEVCを利用して、現在の地上波放送で使用しているマイクロ波のFPU、系列局間常設回線などで高精細な4K映像を伝送する。現行と同様の中継伝送体制で4K映像を伝送する試みは、放送局として初の試みだという。

実験当日はJリーグの試合を伝送予定で、試合の中継収録は名古屋テレビ放送、モニター環境提供は朝日放送が担当する。実験の概要・詳細は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

<実施概要>
  • 伝送映像 サッカーJリーグDivision 2公式戦FC岐阜VS愛媛FC
        ※伝送映像は実験のみに使用し、放送しません
  • 実施日時 8月10日(日)19時(試合キックオフ時間)から試合終了まで
  • 実施場所 中継収録:長良川競技場(岐阜市長良福光大野2675-28)
          伝送先:朝日放送株式会社ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)
<実施詳細>

(1)撮影収録(名古屋テレビ放送担当)

  • 4K対応中継車を使用し、カメラ4台体制で試合映像を収録

(2)伝送(テレビ朝日担当)

  • 長良川競技場⇒ABCホール間の4K回線を構築
  • 名古屋テレビ放送までFPUで伝送後、系列のネット回線を利用して、ABCホールまで伝送。
  • 合わせて競技場とABCホールに臨時のNTTフレッツ光回線を敷線し、その回線を利用してIP伝送の実験を行う。

(3)モニター環境提供(朝日放送担当)

  • ABCホール内にモニタースペースを提供。
  • 実験同日にABCホールにて4Kモニターを使用し、関係者でモニタリングを実施。

[ Category : ]
[ DATE : 2014-08-05 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2017]日立国際電気アメリカ、NABにてHD-HDRのメリットをアピール

Hitachi Kokusai Electric America(日立国際電気アメリカ)はNAB2017にて、HDR技術の取り組みをアピールする(セントラルホール/C4309)。 ... 続きを読む

フルスペックの報道スタジオ・サブ設備を短期間で構築。テレビ朝日EXけやき坂スタジオ・けやき坂AbemaNewsサブをレポート

株式会社テレビ朝日の本社1階にあるEXけやき坂スタジオでは、同社がサイバーエージェントと共同で展開する無料のインターネットテレビ局「AbemaTV」のニュースチャンネルである「Ab... 続きを読む

4K HDR放送を前提に制作したドキュメンタリー番組「通学路」がスカパー!4K 総合チャンネルで放送開始

ランプ株式会社が制作した4Kドキュメンタリー番組「通学路」が2017年1月21日22:00より、スカパー!4K 総合にて放送される。 予告編。4K視聴も可能 「通学... 続きを読む

[CES2017]LG電子、新4K HDR+USB-C対応モニターをCESで公開。DCI-P3色域を95%カバーでデジタルシネマ制作環境にも

LG電子は、1月5日から米ラスベガスで開催される家電展示会「CES2017」にて、新しい汎用4K HDRテレビ「32UD99」を初披露する(ブースNo.11100)。 32U... 続きを読む

YouTube、4Kライブストリーミングに対応。4Kインターネットテレビ、Chromecast Ultraで新たな視聴体験

YouTubeは11月30日に、360°VRを含めて4K解像度でライブストリーミングが行えることを公式ブログにて発表した。12月1日には、ゲームアワード2016のイベントにて、初4... 続きを読む

トップ > ニュース > テレビ朝日、現行と同様の中継伝送体制で4K映像の長距離伝送実験を実施