PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニーとパナソニック、有機EL撤退へ。日本勢が市場で不在に
News

ソニーとパナソニック、有機EL撤退へ。日本勢が市場で不在に

2014-05-27 掲載

ソニーとパナソニックが、有機EL事業から完全に撤退する。昨年12月に、両社が共に進めていたテレビや大型ディスプレイ向け有機ELパネルの共同開発の提携を解消。両社とも大型有機ELパネルの開発はそれぞれ独自に進めていた。

今回、両社はそれぞれテレビ以外の用途も模索していたが、生産コスト高で採算がとれるめどが立たないため、官民ファンドの産業革新機構が出資する液晶大手ジャパンディスプレイ(JDI)に事業を売却するという。早ければ来月の売却で基本合意する見通しだ。JDIではタブレットやスマートフォン向けの中小型パネルを共同開発する新会社を設立し、将来の生産も含めた事業統合も検討するという。

有機ELテレビをめぐっては、韓国のサムスン電子とLG電子が先行して有機ELテレビを発売しているが、価格が高いことなどから市場は広がっていない。

ソニー、パナソニックともに高精細の「4Kテレビ」など、液晶テレビの開発に集中し不振のテレビ事業の立て直しを急ぐ。今回の両社の動きにより、有機ELの大型テレビ開発から日本勢が姿を消すことになる。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-05-27 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー

ソニー、IPカメラエクステンションアダプター「HDCE-TX50」とIP CCUエクステンションアダプター「HDCE-RX50」発売

(左)IPカメラエクステンションアダプター「HDCE-TX50」(右)IP CCUエクステンションアダプター「HDCE-RX50」 ソニーマーケティング株式会社は、IP伝... 続きを読む

ソニー、IP・クラウドソリューションやイメージング商品群を拡充

ソニーは、リモートや分散映像制作、ワークフローの効率化など映像制作現場で高まるニーズに対応する、IPやクラウド技術を活用したソリューションおよびイメージング商品群を発売する。 ... 続きを読む

パナソニック、「KAIROS」の新メインフレーム発売。映像処理、演出構成域、配信機能が大幅に向上

パナソニック株式会社の社内分社であるコネクティッドソリューションズ社は、プロスポーツ、コンサートなどの各種イベントおよび放送局の制作・演出・配信の用途に向けた次世代ライブ映像制作シ... 続きを読む

デジタル一眼カメラ α(TM) Eマウント用レンズ 『FE 14mm F1.8 GM』 SEL14F18GM

ソニー、大口径超広角単焦点レンズ「FE 14mm F1.8 GM」発売。超広角焦点距離14mm、開放F1.8の明るさを小型軽量設計で実現

ソニーは、35mmフルサイズ対応α (Alpha) Eマウントレンズとして、焦点距離14mm、開放絞りF1.8の明るさを持つ大口径超広角単焦点Gマスター「FE 14mm F1.8 ... 続きを読む

ソニーのオートフレーミングソフトウェア

ソニー、「オートフレーミングソフトウェア」発売。AI技術で4KからHD映像の自動切り出しが可能

ソニーマーケティング株式会社は、AI技術を活用して、4Kカメラで撮影した映像から特定の出演者をHD映像で自動的に切り出す「オートフレーミングソフトウェア」を2021年9月に発売する... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. ソニーとパナソニック、有機EL撤退へ。日本勢が市場で不在に