PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、4K Ultra HD対応放送用モニター「SmartView 4K」を発売

News

ブラックマジックデザイン、4K Ultra HD対応放送用モニター「SmartView 4K」を発売

2014-09-15 掲載

140913_smartview4k_top

Blackmagic Designは、4K Ultra HD放送用モニター「SmartView 4K」を2014年12月に発売する。価格はUS$1,995(国内:税抜214,800円)。

SmartView 4Kは、3840×2160の4K(Ultra HD)解像度に対応した放送用モニター。広視野角のLCDスクリーン、3D LUT、調整可能オンスクリーンマーカー、H/Vディレイ、ブルーオンリーなど、放送用機能を多く搭載。マルチレート対応の12G-SDIを搭載しており、SD、HD、最大2160p60のUltra HDを自動的に切り替えることが可能。SD、720 HD、1080 HDのSDIソースのモニタリングでは、内蔵のTeranexプロセッサーが特許を有するPixelMotionアルゴリズムを使用して自動的にデインターレースを行い、Ultra HDにアップスケーリングする。

6Uラックマウントサイズのアルミ削り出しデザインとなっており、コントロールパネルでは、内蔵3D LUT、H/Vディレイ、色相/画像ノイズを確認できるブルーオンリー、カスタマイズ可能なフレームマーカーなどの機能が使用可能。SMPTE準拠の光ファイバーSDIソケットを搭載しているため、オプションの光ファイバーSDIモジュールを追加することで、光ファイバーをコンバーターなしで直接モニターに接続可能。

また、フロントパネルでのコントロールだけでなく、同梱のMac/Windows対応ソフトウェアを使用することで、リアパネルのループ出力対応イーサネット経由でリモートコントロールも可能。さらにVESAマウントもサポートしており、多関節アーム、壁、機材ラックにも搭載できる。DC電源入力にも対応し、モニターの背面にVマウントバッテリーを装着し屋外での長時間使用も可能だ。主な機能は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • 大型で明るい15.6インチのUltra HDネイティブ解像度LCDラックマウントモニター
  • マルチレート対応デュアル12G-SDIインターフェース。SD、HD、最大2160p60のUltra HDを自動切替
  • 内蔵TeranexプロセッサーがSD/HDビデオを自動的にデインターレース、最大Ultra HD解像度までスケーリングし、低解像度ビデオ入力の画質を向上
  • 3D LUT、調整可能オンスクリーンマーカー、H/Vディレイ、ブルーオンリーなど最先端の放送用機能
  • 光ファイバーSDIモジュールソケット。ユーザーはSMPTE準拠の光ファイバーモジュールを追加可能
  • フロントパネルからのコントロール、および同梱のMac/Windows対応ソフトウェアコントロールパネルを使用したイーサネット経由のコントロールに対応。1つの場所からリモートコントロールおよび設定等の調整が可能
  • ACおよび12V DC電源入力の両方に対応。一般の電源またはバッテリーでの使用が可能
  • ラックマウントおよびVESAマウントポイントに対応。ラックまたはラック以外の場所へのインストールが可能

Blackmagic DesignのCEO、グラント・ペティ氏は次のようにコメントしている。

ペティ氏:SmartView 4Kは、私たちがこれまでに開発した中で最も万能なプロ仕様の高解像度モニターです。将来を保証する12G-SDIベースのデザインで、ユーザーは現在のSD/HDソースとの互換性を保ち、非常に高品質なデリバリーを継続しながら、Ultra HDワークフローへの環境を整えられます。また、オンセットでの使用だけでなく、最大規模の放送スタジオでの使用にも十分に柔軟に対応可能な、非常に優れた製品です!


[ Category : ]
[ DATE : 2014-09-15 ]
[ TAG : ]

関連する記事

160929_dsc08764_top

Blackmagic Design製品事例:ビージーズのバリー・ギブVRライブストリームの場合

Blackmagic Designの発表よると、ライブのVR制作を専門とする360 Designsが、ビージーズのバリー・ギブによる360°VRコンサートのキャプチャおよびライブ配... 続きを読む

160912_DaVinci-Resolve-12_top

ブラックマジックデザイン、「IBC 2016 New Products Preview&Technical Seminar」を開催。DaVinci ResolveおよびFusionセミナーも実施

ブラックマジックデザイン株式会社は、2016年10月19(水)に東京・秋葉原UDXにて、IBC2016で発表された新製品などを中心とした製品の紹介と、ゲストスピーカーによるDaVi... 続きを読む

160923_tgp_top

Cintel Film Scanner事例:Austrian Film Archiveの場合

Blackmagic Designの発表によると、ウィーンに拠点を置くAustrian Film ArchiveがBlackmagic Cintel Film Scannerを導入... 続きを読む

160921_cintel-film-scanner_top

Cintel Film Scanner事例:Film Factoryの場合

Blackmagic Designの発表によると、パリで20年以上に渡りフィルムの現像・処理を手がけるポストプロダクション会社Film Factoryが、デイリーとフィルムスキャン... 続きを読む

160817_URSAMini_Camera4_top

ブラックマジックデザイン、Blackmagic Camera 4.0のパブリックベータ版2を公開。

Blackmagic Designは、Blackmagic Camera 4.0パブリックベータ2を公開した。以前、パブリックベータ版を公開していたもの。パブリックベータ2は、同社... 続きを読む

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、4K Ultra HD対応放送用モニター「SmartView 4K」を発売