PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 最新DisplayPort標準、更なるHBRに。4K/120Hz、8K/5K/60Hzに対応、RAWフォーマットにも

News

最新DisplayPort標準、更なるHBRに。4K/120Hz、8K/5K/60Hzに対応、RAWフォーマットにも

2014-10-16 掲載

ビデオ関連の標準化団体であるVESA(ビデオエレクトロニクス規格協会)は先月19日にDisplayPort規格の更新版1.3の策定を発表した。

DisplayPort1.3では、HDCP 2.2やCECを含んだHDMI 2.0に対応。既存の仕様(DisplayPort 1.2)から大幅にアップグレード。HBR2(ハイビットレート2=5.1Gbps)からHBR3(8.1Gps)へ拡張し、帯域は32.4Gbps(8.1Gbps×4レーン)と50%拡張、8Kおよび5K(5,120×2,880、24bit)/60Hzまで可能となった。非圧縮映像の転送スループットは25.92Gbps。

141016_transferrate

更に4K(3,840×2,160)では120Hz(24bit)まで対応できるので、DisplayPortのマルチストリーム機能により、2画面の4Kディスプレイに1本のケーブルで転送できるようになる。フルHDディスプレイであれば7画面だ。

ビデオ周りだけでなく、たとえばVESAが策定したDockPortでDisplayPortとUSB3.0が同じインターフェイスで扱えるため、同じデータソースをマルチディスプレイやデバイスへ一度に転送できるようになる。

さらにシネマカメラからのRAWフォーマット、4Kの著作権保護技術や、ハイデフィニションオーディオ、8K×4Kでの採用が想定されている4:2:0の信号方式にも対応予定としておおり、DisplayPort1.3準拠検証は2015年半ばまで続けられる。DisplayPort to HDMI2.0コンバーターは2015年には市場に出てくるとVESAでは予測。

またDisplayPort1.3のHBR3や4:2:0といった新仕様に対応できるデバイスが市場に出回るのは2016年としている。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-10-16 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2017]NASA、史上初・宇宙からライブで4K映像を伝送。NABライブビューイングを成功

1,700社以上の出展社に103,000人という昨年よりも多い来場者数を記録した今年のNABshowでは、放送業界において超高解像度映像の魅力を引き出す技術や、これらに対応できる次... 続きを読む

[NAB2017]日立国際電気アメリカ、NABにてHD-HDRのメリットをアピール

Hitachi Kokusai Electric America(日立国際電気アメリカ)はNAB2017にて、HDR技術の取り組みをアピールする(セントラルホール/C4309)。 ... 続きを読む

4K HDR放送を前提に制作したドキュメンタリー番組「通学路」がスカパー!4K 総合チャンネルで放送開始

ランプ株式会社が制作した4Kドキュメンタリー番組「通学路」が2017年1月21日22:00より、スカパー!4K 総合にて放送される。 予告編。4K視聴も可能 「通学... 続きを読む

[CES2017]LG電子、新4K HDR+USB-C対応モニターをCESで公開。DCI-P3色域を95%カバーでデジタルシネマ制作環境にも

LG電子は、1月5日から米ラスベガスで開催される家電展示会「CES2017」にて、新しい汎用4K HDRテレビ「32UD99」を初披露する(ブースNo.11100)。 32U... 続きを読む

YouTube、4Kライブストリーミングに対応。4Kインターネットテレビ、Chromecast Ultraで新たな視聴体験

YouTubeは11月30日に、360°VRを含めて4K解像度でライブストリーミングが行えることを公式ブログにて発表した。12月1日には、ゲームアワード2016のイベントにて、初4... 続きを読む

トップ > ニュース > 最新DisplayPort標準、更なるHBRに。4K/120Hz、8K/5K/60Hzに対応、RAWフォーマットにも