PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > VR実写コンテンツの広がり。ABCニュース、ディスカバリーチャンネルに続いてDirecTVも

News

VR実写コンテンツの広がり。ABCニュース、ディスカバリーチャンネルに続いてDirecTVも

2015-10-09 掲載

151009_ABCNEWS1_VR_top

VRコンテンツ制作の技術を持ったプロダクションの活動が活発になった背景に、メディア業界が新しい没入型実写で視聴体験を広げようとする動きが見られる。

ABCニュースは特派員レポートのコンテンツをJauntの技術を用いて始めた。現在はシリア・ダマスカスにおける絶滅危惧に侵されている貴重な文化産物をJauntプレイヤーアプリで視聴できるようになっている。

VRコンテンツをライブラリーに揃えているのはディスカバリー・チャンネルだ。ディスカバリーはサムスンと提携し、サムスンのMilk VRサイトと共に8月末に特別サイトからVRコンテンツを提供している。Littlstarが開発した専用アプリでPCからGoogle CardboardやOculusベースのHMD、モバイルデバイスを使用した360度のビューイングを楽しめる。またFacebookが最近実装した360度ビデオにも対応し、Facebookのディスカバリーのページでも同じVRコンテンツが展開されている。

これら360度のコンテンツは、本チャンネルの番組のプロモーションでもあり、たとえばVRコンテンツのシャークは「Mythbusters」、や「Survivorman How To Survive In The Wild」は、チャンネル「Survivorman」の一部シーンと重複するような仕組みがなされている。

151009_DiscoveryVR フィッシュアイ、リトルプラネットなど多様なビューイングが可能

DirectTVでは、10月8日にGoogle CardboardやサムスンのGear VR HMDで視聴できるBig Knockout Boxing(BKB)VRアプリをリリースし、ラスベガスのマンダレイベイリゾートホテルで行われているBKBの対戦をVRで体験できるようにした。BKBはDirecTVが所有するコンバット志向のスポーツブランド。試合の模様はDirecTVが所有するチャンネルAudience Networkで放送を行っている。まだライブで視聴するまでには至っておらず、現在はライブラリーに揃っている6月からの対戦試合が360度ビューで楽しめるようになっている。

151009_SuperSphere_Rig1 BKBのVRコンテンツは6台のRED EPIC DRAGONをリグに組んだシステムで撮影。Supersphere Productionsが撮影プロジェクトを担当

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2015-10-09 ]
[ TAG : ]

関連する記事

160929_dsc08764_top

Blackmagic Design製品事例:ビージーズのバリー・ギブVRライブストリームの場合

Blackmagic Designの発表よると、ライブのVR制作を専門とする360 Designsが、ビージーズのバリー・ギブによる360°VRコンサートのキャプチャおよびライブ配... 続きを読む

160921_nokia_webcast_v6_top

ノキアとエレメンタル、ウェビナーをVRライブストリーミングで。レッチリ360°ライブなど、現場システムフローを紹介

ノキア・テクノロジーズとエレメンタル・テクノロジーズは9月21日(米国現地時間)に「Virtual Reality Goes Live:Moving Beyond the Hype... 続きを読む

160921_news_1_top

AOI Pro.、没入感の高い野球体験が可能な「VR Dream Match-Baseball」を発表

株式会社AOI Pro.は、株式会社バスキュールと共同開発した野球選手による実際の投球を再現したVRコンテンツ「VR Dream Match-Baseball」を発表した。 ... 続きを読む

160909_korea_VR_top02

韓国政府、VR・ARファンド組成へ。来年までに400億ウォン規模

韓国政府の未来創造科学部(省)は今月7日、仮想・拡張現実(VR・AR)市場の投資環境を作るために、来年までに400億ウォン規模(日本円で約37億円)のファンドを創出すると明らかにし... 続きを読む

160908_Mistika_Precision_NoCpu_top

共信コミュニケーションズ、ヒューマックスシネマにMistika VRオプションを導入

共信コミュニケーションズ株式会社は、株式会社ヒューマックスシネマにVR(バーチャルリアリティ)コンテンツ制作用途として、同社が国内総代理店を務めるSGO社製「Mistika Imm... 続きを読む

トップ > ニュース > VR実写コンテンツの広がり。ABCニュース、ディスカバリーチャンネルに続いてDirecTVも