PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > シュナイダー・オプティクスのiPro Lensシステム、iPhone 6用ケースが追加

News

シュナイダー・オプティクスのiPro Lensシステム、iPhone 6用ケースが追加

2016-02-01 掲載

160201_ihphone6case_top

米シュナイダー・オプティクス(独シュナイダー・クロイツナッハの子会社)は、iPhone 4以来、iPhone専用のレンズシステム「iPro Lens」をリリースしている(iPhoneモデル以外にはサムスンのGaraxy S4用ケースが揃う)。iPhone専用レンズシステムと専用ケースが揃ったキットを提供しているが、iPhoneが次世代モデルを出してくるたびに専用ケースを追加しなければならない。今回は、新しく出揃ったiPhone 6および6 plus専用ケースと、ラインアップされたレンズ5種を紹介する。

日常のシーンを撮るデバイスはスマートフォンカメラが当たり前の世の中になった。このモバイルデバイスに搭載されたカメラの解像度や機能向上が進む中、更なる高品質なショットを求める声も広がっている。1972年設立以来、プロフェッショナル用レンズを生み出しているシュナイダー・オプティクスでも、このスマートフォンカメラのレンズ能力拡大に着目し、iPro Lensシリーズを設計、開発した。業界スタンダードとなっているセンチュリーオプティクスレンズと同じエンジニアチームが、開発を担当している。

160201_deviceall レンズは5種類、マクロ(2.5x)、魚眼レンズ、スーパーワイド(0.45x)、35%ワイド、2倍テレレンズが揃う。マルチコーティングされた光学ガラスでフレアを防止する 160201_lenseall
レンズ レンズ構成 画角 35mm判換算
静止画 動画 静止画 動画
iPhone 62° 46° 30mm 42mm
魚眼レンズ 3枚 160° 120° 12mm 16mm
スーパーワイド 110° 82° 14mm 19mm
ワイド 3群4枚 86° 70° 19mm 26mm
2倍テレ 31° 23° 60mm 84mm
160201_iphone6

iPhone 6/6 Plus専用ケースはElement社の高衝撃ポリカーボネートシャーシを採用。iPhone 4/5専用ケースから一新したバルクのあるデザインで、脇はグリップ感を強化したものとなっている。音声ボリュームなどのボタンもケースと一体になっている。

160201_bayonet どのiPhoneケースもレンズはバヨネットマウントを採用 160201_mount

1/4-20″三脚マウントねじ。もう一つの1/4-20″マウントで、LEDライトやマイクロフォンなどが取り付けられる。

160201_system 160201_handle

大きな特長の一つであるレンズケースは、3種類のレンズを格納できる上、三脚マウント部位と一緒にカメラハンドルとなる。

160201_anamorphic_for_iProLens2

またMoondog LabsからiPro Lensと一緒に使えるアナモルフィックアダプター(1.33x)も揃う。映画的なワイドフォーマットイメージングや有機フレアと歪みを持たせることができる。フル解像度を維持したまま、2.41:1アスペクトの動画および16:9の静止画を撮影できる。

160201_Moondog
Moondog LabsのアナモルフィックアダプターとiPro Lensを起用して撮影されたベントレーの短編CMの制作背景ビデオ 160201_compareson2

各レンズで撮ったシーンの比較はこちら

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2016-02-01 ]
[ TAG : ]

関連する記事

160727_topcatch_top

iPhone向け、初のライブ360°VRストリーミングカメラ「Insta360 Nano」

中国深センにある新興企業Shenzhen Arashi Visionが新しく発売した、iPhoneとプラグイン接続できる360°カメラ「Insta360 Nano」を紹介する。 ... 続きを読む

160112_exo_large_top

カールツァイス×ExoLensのiPhoneレンズ3種が登場

スマートフォンカメラがデジタルカメラの地位を奪いつつあることは言うまでもないが、固定焦点距離やズームがないといった不自由度はありつつも、身近にあり日々の利用には問題ないレベルのスペ... 続きを読む

150817_lumenatiuse_top

iPhoneを8mmフィルム撮影スタイルにするシネマティック・スマートケース

日差しの強い屋外でiPhoneを使ってビデオを撮ろうとしても、スクリーンが暗くて 何を映しているのかが全く見えないことがよくある。せめてビューファーがあればと思うことだろう。 ... 続きを読む

150811_Shred1_top

アクションスポーツ向けのビデオ自動編集ソフトウェアShred。GoPro映像が自動編集で瞬時に作品へ!

ダラダラ撮りをした映像クリップでも瞬時にバックミュージックと共に臨場感ある1本のハイライト映像クリップに仕上げるアプリShred Videoを紹介する。 GoProやスマート... 続きを読む

150415_Manfrotto_KLYP+_top

マンフロット、iPhone 6/6 Plus用「KLYP+シリーズ」と小型LEDライト「LUMIEシリーズ」の新製品計18モデルを発売

マンフロット株式会社は、iPhone 6とiPhone 6 Plusに対応したKLYP+シリーズの最新シリーズ、および小型LEDライトのLUMIEシリーズの計18製品を2015年4... 続きを読む

トップ > ニュース > シュナイダー・オプティクスのiPro Lensシステム、iPhone 6用ケースが追加