PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.1を公開。WindowsでApple ProResデコードのダイレクトサポートを追加

News

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.1を公開。WindowsでApple ProResデコードのダイレクトサポートを追加

2016-08-17 掲載

Blackmagic Designは、同社のカラーグレーディングソフトウェア最新版「DaVinci Resolve 12.5.1」を公開した。今回のアップデートには、Apple ProResデコードのサポート、ResolveFXの強化、編集およびカラー機能の向上などが含まれる。DaVinci Resolve 12.5.1は同社Webサイトから無償でダウンロードが可能。

DaVinci Resolve 12.5.1では、WindowsでApple ProResデコードのダイレクトサポートの追加によりDaVinici ResolveでQuickTime 7を使用する必要がなくなるという。.movファイルの読み込みや書き込みに独自のネイティブ64-bitコードを使用し、WindowsでのトリムおよびマルチカムパフォーマンスやH.264再生性能が改善された。

フラグ、マーカー、クリップの色により選択可能となり、カラーページでは「画質優先」モードでの空間的ノイズ除去、カラーグレードのキーフレームタイムラインを揃える機能、オフラインの参照クリップ使用の際の新しいボックスワイプモードのサポート、ノードグラフでのマットリスト機能の向上、デュアルスクリーンモードでの3Dおよびクオリファイアーパネルレイアウトの強化などに対応している。また、Genarate Color、Tilt-shift Blur ResolveFX、ResolveFXではGPUアクセラレーションが追加、改善された。

タイムラインノードグラフ上で、3Dの左右イメージのグレードのサポート、モノタイムライン/クリップをステレオスコピック3Dへ変換する機能、3Dシーケンス/ノードでのクリップキャッシュのサポート、スチル上でマウスをミドルクリックすることによるDolby Visionグレードの複製サポートなどが可能となった。解像度が異なるソースファイルからステレオクリップの作成を行えるため、各ショットの高/低解像度バージョンの比較が行える。

さらに、WindowsでのUltra HD H.264のレンダーサポート、LinuxでのHEVC(H.265)デコーディング、DNxHR 444のアルファチャンネルサポート、Sony X-OCNフォーマットのサポートを追加。AACエンコーディングおよびAVCHD.mtsクリップの処理なども改善している。同社CEOグラント・ペティ氏は次のようにコメントしている。

ペティ氏:1,000以上の機能を強化し、250以上の新機能を追加したDaVinci Resolve 12.5は、ユーザーのみなさんから非常に多くの反響をいただきました。今回のアップデートは、これまで私たちがリリースしたソフトウェアの中で最もエキサイティングで、最も迅速にダウンロードできます。本当に素晴らしいアップデートです!

今回のDaVinci Resolve 12.5.1アップデートは、世界中のエディターやカラリストからのフィードバックを基に開発されました。エディターたちはこぞってDaVinci Resolveへと移行しています。今後も継続的に世界最高の編集/カラーコレクションソフトウェアの開発に尽力していきたいと思います!


[ Category : ]
[ DATE : 2016-08-17 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Blackmagic Design製品事例:SXSW2017にて初公開の映画「Flesh and Blood」の場合

© Dustin Hughes Blackmagic Designの発表によると、2017年のサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)で初公開となる「Flesh a... 続きを読む

ツクモ電機、「Blackmagic Design&ツクモ電機」スペシャルセミナーを開催。DaVinci Resolve 12.5や動画編集用PC「E-GEAR Revo 4K」を紹介

ツクモ電機は、2017年3月17日(金)に「Blackmagic Design&ツクモ電機」スペシャルセミナーを開催する。会場は東京・新橋ツクモデジタルライフ館6階イベントスペース... 続きを読む

DaVinci Resolve事例:ARD長編スリラー「Sanft Schläft der Tod」の場合

© ARD Degeto Blackmagic Designの発表によると、ベルリンに拠点を置くポストプロダクション・ハウスのCine Plusが、ドイツ公共放送連... 続きを読む

URSA Mini Pro 4.6Kを国内初披露!ブラックマジックデザインプレスカンファレンスを開催

ブラックマジックデザイン株式会社は、2017年3月7日に新宿にある同社ショールームにて新製品発表会を開催した。同発表会では先日発表となった新製品の紹介と実機展示が行われた。 ... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5のRed Hat LinuxおよびCentOS対応を発表

Blackmagic Designは、同社の編集/カラーコレクション用ソフトウェア「DaVinci Resolve 12.5」が、Red Hat LinuxおよびCentOSに対応... 続きを読む

トップ > ニュース > ブラックマジックデザイン、DaVinci Resolve 12.5.1を公開。WindowsでApple ProResデコードのダイレクトサポートを追加