PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2016]キヤノンブース:4K HDRをテーマにEOS C700などを展示。XC10を搭載した全天候型ドローンPD4-AWも参考展示

News

[InterBEE2016]キヤノンブース:4K HDRをテーマにEOS C700などを展示。XC10を搭載した全天候型ドローンPD4-AWも参考展示

2016-11-17 掲載

inb2016_canon_top

キヤノンブース動画

キヤノンブース 360°全天球動画
RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/Android版YouTubeアプリが必要です。(アプリ起動はこちら)

キヤノンブースレポート

キヤノンブースでは「4K HDR BY CANON」をテーマに、CINEMA EOS SYSTEMの新製品EOS C700や、放送用レンズUHD DIGISUPER 27、業務用ディスプレーDP-V2420、レーザー光源プロジェクター4K600STZなどの新製品を展示し、入力から出力まで高画質な技術力の活用によるHDR制作環境を提案。デジタル一眼EOS-1D X Mark II、EOS 5D Mark IVなども出展したほか、ドローンを活用した新たなソリューションの提供を目指しプロドローン社に出資、業務提携したことから、PD4-AWというドローンにキヤノンのXC10を搭載したドローンコントロールロボットカメラシステムを参考出展した。

また、8Kのソリューションとして、10.1型の4K液晶ファインダーを装備した8K対応カメラやインターフェースBOX、8K対応HDRモニター、8K対応ズームレンズ7×19.7N KASDを組み合わせた8K収録システムが披露されていた。

EOS C700は、CINEMA EOS SYSTEMの最上位機にあたる製品となっており、ユーザーが撮影現場に応じて自由にカスタマイズ可能なモジュールデザインを採用。4K/60pの映像を本体内記録できるほか、Codex社のレコーダーCDX-36150を装着することで、最大4K/120fpsのRAW記録が可能となる。また、キヤノン独自のLogガンマCanon Log3、Canon Log2、Canon Logを搭載しており、最大15ストップの広いダイナミックレンジを持つ。なお、PLマウント搭載のEOS C700 GS PLが姉妹機としてラインナップされているが、基本的な機能や性能は同等だがグローバルシャッターを搭載したモデルとなっている。

inb2016_canon_08100 EFマウントを搭載したEOS C700。今までのCINEMA EOS SYSTEM Cシリーズと異なり、ユーザーが撮影現場に応じて自由にカスタマイズできるモジュールデザインを採用したことで、一般的なカメラデザインとなっている。装着されているレンズは、EFシネマレンズCN7x17 KSS KAS S。Codex社レコーダーCDX-36150と組み合わせることで、4K/120fpsのRAW記録が可能なほか、4.5KのRAW記録も可能 inb2016_canon_08108 EOS C700 GS PLはグローバルシャッターを搭載したPLマウント仕様となっている。本体にXF-AVCまたはApple ProResによる収録が可能だが、Codex社レコーダーCDX-36150と組み合わせることで、4K/120fpsのRAW記録が可能。ファームウエアの更新により4.2KのRAW記録にも対応できる。写真右側はリモートオペレーションユニットOU-700 inb2016_canon_08113 CN-E18-80mm T4.4 L IS KAS S。レンズのコーティング技術や鏡筒内面の遮光設計技術などを活用することでゴーストやフレアの発生を抑制することで、広いダイナミックレンジに貢献し、高い描写力を発揮 inb2016_canon_08111 CN-E18-80mm T4.4 L IS KAS Sに装着したCOMPACT-SERVO Lens専用グリップZSG-C10。REC START/STOP、ZOOM操作、ONE-SHOT AFがグリップ側で操作可能。EOS C300 Mark II/EOS C100 Mark IIなど20ピンケーブル対応の機種と接続できる inb2016_canon_08115 UHD DIGISUPER 27。2倍エクステンダー使用時を含むズーム全域で画面中心から周辺部に至るまで均質な4Kオーバーの高解像力、高コントラストを実現。蛍石やUDガラスを最適配置することで、色収差を良好に補正し、色滲みや輪郭に色づきのない描写を実現。コーティングや鏡筒内面反射抑制により、ゴースト・フレアを抑制し、HDRに対応したヌケの良い高階調の映像が得られる inb2016_canon_08098 DP-V2420は、独自開発の映像エンジンや新開発のRGB LEDバックライトシステム、IPS液晶パネルを採用することで、4K HDR制作に必要なハイダイナミックレンジをリニアに表示。正確な階調と色の確認を可能としているほか、HDR規格であるSMPTE ST 2084やHybrid Log-Gammaに対応している inb2016_canon_9537 17型4K対応ディスプレーDP-V1710。EIA19インチラックマウントに対応なほか、質量約8.5kgと軽量で、DC 12V駆動に対応しており、フィールドでの運用も可能。4K60p映像を2本のケーブルで伝送可能な6G-SDI端子を装備しており、4K60p映像を2系統入力して切り替え表示が行える。なお、Canon Log/Canon Log2/Canon Log3やITU-R BT.2100-0対応のHybrid Log-Gamma(HLG)、SMPTE ST 2084などにも対応 inb2016_canon_08125 参考出展の8Kカメラ。有効画素8192×4320の8Kスーパー35mm60fpsセンサーを搭載。13STOPのCanon LogやCinema Gamutの8K RAW出力が可能。レンズマウントはシネマロックタイプのEFマウントとなっている。レンズも参考出展のもので、7×19.7N KAS D Cinema servo lens inb2016_canon_08123 参考出展の55型8K HDRディスプレー。参考出展の8Kカメラで撮影した映像をリアルタイムで視聴できるようにセットされていた inb2016_canon_08138 ドローンコントロールロボットカメラシステムはプロドローン社の全天候型ドローンPD4-AWにキヤノンのXC10を搭載したものでRU-200により遠隔操作可能。ドローンは有線給電に対応しており、長時間の飛行が可能(参考出展)

[ Category : , , ]
[ DATE : 2016-11-17 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

【年度末プラスワンキャンペーン】Canon EOSC700 デジタルシネマカメラ EOS C700(EFマウント/ローリングシャッター) [SYSTEM5]
【年度末プラスワンキャンペーン】Canon EOSC700 デジタルシネマカメラ EOS C700(EFマウント/ローリングシャッター) [SYSTEM5]
販売価格: お問い合わせください
スーパー35mm相当の大判CMOSセンサーを搭載。広ダイナミックレンジの4K/60P記録が可能なCINEMA EOS SYSTEM C700 EFマウントモデルです。
Canon EOSC700GSPL デジタルシネマカメラ EOS C700(PLマウント/グローバルシャッター) [SYSTEM5]
Canon EOSC700GSPL デジタルシネマカメラ EOS C700(PLマウント/グローバルシャッター) [SYSTEM5]
販売価格: お問い合わせください
スーパー35mm相当の大判CMOSセンサーを搭載。広ダイナミックレンジの4K/60P記録が可能なCINEMA EOS SYSTEM C700 PLマウントモデルです。
Canon DP-V2420 業務用24型4Kディスプレイ [SYSTEM5]
Canon DP-V2420 業務用24型4Kディスプレイ [SYSTEM5]
販売価格: ¥3,088,800(税込)
HDR制作に適した高輝度性能と、レンジ可変調整機能やHDR対応波形モニター表示などのHDR制作サポート機能を有する24型4Kディスプレイです。
Canon DP-V1710 業務用17型4Kディスプレイ [SYSTEM5]
Canon DP-V1710 業務用17型4Kディスプレイ [SYSTEM5]
販売価格: ¥1,296,000(税込)
17型ディスプレイでありながら、放送規格4K UHD(3840×2160)を実現。ミキサールームや中継車の19インチラックマウントに容易に設置でき、フォーカスや画質など映像確認用途で幅広いニーズに応える4Kモニターディスプレイです。
Canon EOS-1D X Mark IIボディー デジタル一眼レフ [SYSTEM5]
Canon EOS-1D X Mark IIボディー デジタル一眼レフ [SYSTEM5]
販売価格: ¥659,016(税込)
有効約2020万画素35mmフルサイズCMOSセンサー、新開発の映像エンジンDIGIC 6+を搭載。4K/60P・フルHD/120P動画記録が可能なデジタル一眼レフカメラです。

この記事に関連する記事一覧

inb2016_adtechno_top

[InterBEE2016]エーディテクノブース:フィールドモニターやコンバーターなど、出力~中継・伝送~表示までを可能にする製品を展示

エーディテクノは、フィールドモニターやスキャンコンバーターのほか、分配器や延長装置などを出展。新製品は、5型タッチパネルを装備したアナライザー機能を搭載したアップ/ダウン/クロス対... 続きを読む

inb2016_atomos_top

[InterBEE2016]ATOMOSブース:ついに発売となったSHOGUN INFERNOを中心に、これからの映像制作に必要な機能を搭載した製品群を展示

ATOMOSブース 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザ... 続きを読む

inb2016_eizo_top03

[InterBEE2016]EIZOブース:HDR表示対応のColorEdge CG318-4Kや、開発中のHDRモニターを展示。HDR制作環境の方向性を示す

EIZOブース 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

inb16_360_top_03

[InterBEE2016 360°VOYAGE]360°全天球動画でInterBEE会場をご紹介!

厳選360°全天球動画ブースレポート InterBEE2016の会場内で360°全天球動画をお届け!InterBEE2016に参加できなかった方も、会場の雰囲気を少しでも感じてい... 続きを読む

inb2016_avid_top

[InterBEE2016]Avidブース:AdobeユーザーがAvidの制作環境へアクセス可能なシステムや、4K/HDR対応ソリューションを展示。ユーザーによるデモや講演も開催

Avidブース 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウザおよ... 続きを読む

inb2016_hibino_top02

[InterBEE2016]ヒビノ/ヒビノインターサウンドブース:取扱いメーカーのマイクロホンやアンプ、ミキサーなどを一堂に展示

ヒビノグループは同社が扱っているマイクロホンやアンプ、ミキサーなどのオーディオ製品をプロオーディオ部門2箇所と、映像制作/放送関連機材部門1箇所に出展したほか、INTER BEE ... 続きを読む

smpd_3785

[InterBEE2016]コペックジャパンブース:スペイン生まれのモバイルリグShoulderpod初参戦

InterBEEは、国内最大の放送機器展ではあるが、時代の変化に即した様々な新規企業の出展も見受けられる。中でもiPhoneカメラの進化は凄まじく、iPhoneで映像制作を行うユー... 続きを読む

inb2016_nixus_top

[InterBEE2016]NIXUSブース(動画)

InterBEE2016のNIXUS(北海道日興通信)ブース動画です。 ... 続きを読む

inb2016_sigma_top

[InterBEE2016]SIGMAブース(動画)

InterBEE2016のSIGMAブース動画です。 ... 続きを読む

特集記事

CES2017 CES2017
世界最大の国際家電見本市、2017 International CESをレポート。
PRONEWS AWARD 2016 PRONEWS AWARD 2016
2016年は映像業界にとってどのような年だったのか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2016 Inter BEE 2016
千葉幕張メッセにて開催されるInterBEE2016をレポート。
InterBEE2016の歩き方 InterBEE2016の歩き方
目的に合わせたブースをピックアップし、最小限の力で最大の効果が得られる最強の「Inter BEE 2016の歩き方」を紹介。
Photokina2016 Photokina2016
2年に一度催される、世界最大のカメラ関連の展示会“Photokina(フォトキナ)”をレポート。
IBC2016 IBC2016
オランダ・アムステルダムで開催された欧州最大の映像・放送の展示会IBC2016をレポート。
SIGGRAPH2016 SIGGRAPH2016
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術の学会・展示会SIGGRAPH2016ををレポート。
QBEE2016 QBEE2016
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
InfoComm2016 InfoComm2016
イベント系オーディオビジュアル機材+コンテンツ制作関係などの専門総合展示会 InfoComm2016をレポート。
Digital Cinema Bulow III Digital Cinema Bülow V
映画撮影機材の専門展示イベント「Cina Gear Expo 2016」のレポート。デジタルシネマのいまを探っていく。
After Beat NAB SHOW 2016 After Beat NAB SHOW 2016
放送が始まった4Kやそれに伴うHDRなどのトレンドを中心として各メーカーの出展製品をみていく。
NAB2016 NAB2016
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会 2016 NAB Showをレポート。
SXSW2016 SXSW2016
米国テキサス州オースティンで開催された、SXSW(The South by Southwest:サウス・バイ・サウスウエスト)をレポート。
CP+2016 CP+2016
カメラと写真の総合展示会、CP+2016をレポート。
Digital Cinema Bülow IV Digital Cinema Bülow IV
パナソニックの新たなシネマカメラ・ラインナップ「VARICAM LT(AU-V35LT1G)」をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2016]キヤノンブース:4K HDRをテーマにEOS C700などを展示。XC10を搭載した全天候型ドローンPD4-AWも参考展示