PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Vimeo、360°ビデオに対応。360°ビデオ販売オプションも

News

Vimeo、360°ビデオに対応。360°ビデオ販売オプションも

2017-03-15 掲載

Vimeoは先週、360°ビデオコンテンツを視聴できるチャンネルをオープンした。視聴者は、PCでの視聴から、Vimeoモバイルアプリを使ってGoogle Cardboardとスマートフォンの組み合わせも楽しめる。HMDでは、Zeiss VR One、Samsung Gear VR、Google Daydreamに対応。近々Oculus RiftとHTC Viveにも対応する予定だという。

360°ビデオに対応したのは業界で後発となってしまったが、他の同業者にはない特長として、360°ビデオ販売オプションを備えている。Vimeo PROおよびVimedo Business会員であれば、トランザクションベースまたはサブスクリプションベースで自分の360°ビデオコンテンツを販売することができる。例えば、従来の形式での新しい作品でも、トレーラーを360°で制作して公開することで角度を上げたプロモーション展開ができるだろう。また、Vimeoアプリでは、オフラインでも360°ビデオコンテンツを視聴することができる。メニュー上で“オフライン”をクリックすれば、インターネットのないところでも視聴できる。

視聴回数11万回を超える作品「チューリッヒ2.0」。チューリッヒを3Dスキャンし幻想的な映像に変えている。チューリッヒ映画賞などで上映された作品。プレイヤーにはコンパスがついており、視聴者からどの位置で観るか、コンパスを動かして方向を変えることができる。

Vimeoでの360°ビデオのアップロードでは、モノスコープ(フラットな見え方)と立体視から選べ、8K解像度まで対応できる。アドバンスド設定では、FOVやデフォルトの方向といった調整が行える。

Vimeoでは、360°ビデオ制作のトレーニングとサポートを目的に、ノウハウをまとめたブログポータルthe 360 Video Schoolを用意し、Vimeoサービススペースで360°ビデオコンテンツを増やす意向だ。

(ザッカメッカ)


[ Category : ]
[ DATE : 2017-03-15 ]
[ TAG : ]

関連する記事

InstaVR、Google DaydreamとOculus Riftへの出力に対応

InstaVR株式会社(以下:InstaVR)の発表によると、VRアプリ作成ツール「InstaVR」がGoogle Daydream(以下:Daydream)およびOculus R... 続きを読む

[NAB2017]Google JUMP技術採用VRカメラ「YI HALO」が一般初公開

小米の関連企業でもある、米YI Technologyは、Google Jumpソフトウェアフレームワークを組み込んだVRカメラ「YI HALO」をNAB2017にて発表した。YIブ... 続きを読む

J SPORTS、VR視聴サービス開始。スポーツコンテンツを仮想空間巨大スクリーンで視聴体験

開局20周年を迎えたスポーツテレビ局の株式会社ジェイ・スポーツは、2017年4月28日より、VR視聴体験が可能なオリジナルアプリ「J SPORTS VR」の提供を開始した。 ... 続きを読む

徳島県のさらなる地域活性化とVRの浸透・普及を目指したVR映像の祭典「徳島VR映像祭」を開催

MyDearest株式会社と株式会社グリオグルーヴは、2017年5月5日~7日の期間中、徳島県ポップカルチャーイベント「マチ★アソビ」にて、VR映像の祭典「徳島VR映像祭」を開催す... 続きを読む

NASA、初の360パノラマVRライブ配信を実施

米航空宇宙局(NASA)は現地時間4月18日、無人宇宙補給機シグナスの打ち上げの様子を、360度パノラマでライブ配信した。 NASAが360度パノラマ動画をライブストリーミングする... 続きを読む

トップ > ニュース > Vimeo、360°ビデオに対応。360°ビデオ販売オプションも