PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [SIGGRAPH2010]Vol.04 今年の研究論文成果ピックアップ

News

[SIGGRAPH2010]Vol.04 今年の研究論文成果ピックアップ

2010-07-30 掲載

Txt:安藤幸央

研究成果が実務に生かせるようになるまでには?

コンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術の SIGGRAPH、本分は学会であり、華やかなイベントの中で、論文発表も次世代を担うテクノロジーのプレビューとして、注目を浴びる。SIGGRAPH の論文の採択本数は厳格には規定されておらず、良い論文は採択されるのだが、それでも投稿数のうち採択率 15%と、狭き門であることに変わりは無い。

近年のSIGGRAPHの論文発表の特徴としては、近未来を夢想した技術ではない事だ。CG制作の現場で試行錯誤したプロダクションの研究開発の成果が発表されるものや、大学の研究室と、プロダクションの実務を行き来したような人材が、現場のニーズを組み入れた、実務に生かせる研究を大学で行なっているようなものが多い。また、Microsoft Research や、NVIDIA など、研究開発に多額の資金を投入し、成果を挙げている企業の論文発表も数多く見受けられた。

ここで紹介する技術は、紙の上でだけ考えているものではなく、既にリファレンス実装済みであり、デモとして動くものが存在するものばかりだ。現在の画像編集ソフト、映像編集ソフトの機能の中には、過去の SIGGRAPH の論文で発表された技術が元になったものも少なくない。今回論文発表された最新技術も、1年後~数年後には、市販の映像編集ソフトの一機能として使えるようになることはいうまでもない。

今回は、PRONEWS の読者にも興味を持って頂けるような、映像系の技術論文からいくつかピックアップして紹介していこう。

Parametric Reshaping of Human Bodies in Images

写真に写っている写真を太らせたり、やせさせたり、自然にする技術。単に画像の横幅を縮小するだけでは、不自然にやせてしまう。人間の骨格を解析した上で、拡大縮小の効果を反映させるもの。ダイエット食品の Before / After が、スライダーバー1つで実現する。

http://sweb.cityu.edu.hk/hongbofu/projects/ParametricBodyReshaping/

GradientShop: A Gradient-Domain Optimization Framework for Image and Video Filtering

動画素材を活用し動いているものの画像や動画像の鮮明度をあげるフィルタリング技術。



Unstructured Video-Based Rendering: Interactive Exploration of Casually Captured Videos

複数カメラの映像をインタラクティブに切り替える技術。



Dynamic Video Narratives

動画のサムネイルのダイナミックな(動く)サムネイルダイジェストを作る技術。 旧来、動画のサムネイルは、動画像の1ショットを切り取っただけのものでしたが、 Dynamic Video Narratives は映像の流れそのもののを要約して一覧することができる。

http://vis.cs.ucdavis.edu/papers/SIGGRAPH2010/

Video Tapestries with Continuous Temporal Zoom

ビデオ編集のポイントを探る時に用いられる巻物のようなサムネイル。 複雑なシーンが組合わさった動画像の編集が革新的に便利になりそう。

http://www.cs.princeton.edu/gfx/pubs/Barnes_2010_VTW/index.php

Apparent Display Resolution Enhancement for Moving Images

小さい画面用に単に解像度を落とすのは良くないアプローチだ。一見静止画に見えるが細かい動画再生で見た目に細かいレゾリューションを表現。

http://www.mpi-inf.mpg.de/resources/ResolutionEnhancement/


[ Category : , ]
[ DATE : 2010-07-30 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

SIGGRAPH2015_top_05

[SIGGRAPH2015]Vol.05 多岐に渡るCG/VFX業界の今年の傾向と総括

txt:安藤幸央 構成:編集部 SIGGRAPH 2015を振り返る 日々進化を遂げるCG/VFXの世界の情報が集まるSIGGRAPH、今年は下記のような傾向であった。... 続きを読む

SIGGRAPH2015_top_04

[SIGGRAPH2015]Vol.04 CAF広告映像部門で見つけた受賞作品以外の良作品

txt:安藤幸央 構成:編集部 会場の度肝を抜いたプロジェクションマッピング BARTKRESA designのチームがライブVJのように映像を送出している様子... 続きを読む

SIGGRAPH2015_top_03

[SIGGRAPH2015]Vol.03 SIGGRAPH展示会場よりみえてくるCG業界の流行とは

txt:安藤幸央 構成:編集部 ユーザー会の場としても盛り上がる展示会場 展示会場入り口。朝早くから閉館時間の夕方まで多くの人でにぎわった SIGGRAPHで... 続きを読む

SIGGRAPH2015_top_02

[SIGGRAPH2015]Vol.02 新しい技術の応用が広まる!SIGGRAPH 2015の論文発表

txt:安藤幸央 構成:編集部 デジタル技術、ソフトとハードの次は、バイオ? 毎年、示唆に富んだ基調講演が用意されているSIGGRAPH。今年は、マサチューセッツ工科大... 続きを読む

SIGGRAPH2015_top_01

[SIGGRAPH2015]Vol.01 CGの祭典SIGGRAPH2015開催!

会場となったLAコンベンションセンター txt:安藤幸央 構成:編集部 注目のComputer Animation Festival(SIGGRAPH2015)の受賞作品が... 続きを読む

SIGGRAPH2014_top5

[SIGGRAPH2014]Vol.05 多岐にわたったCG業界の進化、総括編

空飛ぶバーチャルリアリティ Cyberith社による仮想歩行体験環境Virtualizer © 2014 ACM SIGGRAPH チューリッヒ芸術大... 続きを読む

SIGGRAPH2014_top4

[SIGGRAPH2014]Vol.04 リアルタイム映像が躍進、表彰とComputer Animation Festival編

SIGGRAPHアワード表彰 御年86歳のHarold Cohen氏の受賞風景 SIGGRAPHでは、毎年CG業界に貢献した研究者やアーティスト、今後が期待される若... 続きを読む

SIGGRAPH2014_top3

[SIGGRAPH2014]Vol.03 CGと映像機器の潮流〜SIGGRAPH展示会場編

多くのCGソフト、映像機器が並ぶ展示会場。今年の傾向は? 展示会初日の朝、なだれ込む様子 ©2014 ACM SIGGRAPH CESやNABとまでは言わない... 続きを読む

SIGGRAPH2014_top2

[SIGGRAPH2014]Vol.02 映像編集の世界が変わる!SIGGRAPH 2014の論文発表

SIGGRAPH論文、今年の傾向は? 初日に開催される論文紹介イベントPapers Fast Forwardから ©SIGGRAPH 2014 派手なCG... 続きを読む

特集記事

QBEE2016 QBEE2016
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
InfoComm2016 InfoComm2016
イベント系オーディオビジュアル機材+コンテンツ制作関係などの専門総合展示会 InfoComm2016をレポート。
Digital Cinema Bulow III Digital Cinema Bülow V
映画撮影機材の専門展示イベント「Cina Gear Expo 2016」のレポート。デジタルシネマのいまを探っていく。
After Beat NAB SHOW 2016 After Beat NAB SHOW 2016
放送が始まった4Kやそれに伴うHDRなどのトレンドを中心として各メーカーの出展製品をみていく。
NAB2016 NAB2016
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会 2016 NAB Showをレポート。
SXSW2016 SXSW2016
米国テキサス州オースティンで開催された、SXSW(The South by Southwest:サウス・バイ・サウスウエスト)をレポート。
CP+2016 CP+2016
カメラと写真の総合展示会、CP+2016をレポート。
Digital Cinema Bülow IV Digital Cinema Bülow IV
パナソニックの新たなシネマカメラ・ラインナップ「VARICAM LT(AU-V35LT1G)」をレポート。
CES2016 CES2016
世界最大の国際家電見本市、2016 International CESをレポート。
PRONEWS AWARD 2015 PRONEWS AWARD 2015
2015年は映像業界にとってどのような年だったのか。PRONEWS AWARDで部門ごとに振り返る。
Inter BEE 2015 Inter BEE 2015
千葉幕張メッセにて開催されるInterBEE2015をレポート。
InterBEE2015の歩き方 InterBEE2015の歩き方
目的に合わせたブースをピックアップし、最小限の力で最大の効果が得られる最強の「Inter BEE 2015の歩き方」を紹介。
CEATEC2015 CEATEC2015
日本で最大のIT・エレクトロニクス先進技術の展示会 CEATEC JAPAN 2015をレポート。
IBC2015 IBC2015
オランダ・アムステルダムのRAI国際展示場で開催された、欧州最大の国際放送機器展 IBC2015をレポート。

トップ > 特集 > [SIGGRAPH2010]Vol.04 今年の研究論文成果ピックアップ