去る7月7日と8日の2日間、東京青山のテピアホールにおいて「JVCソリューションフェア2009」が開催された。この展示会は、ビクターの業務用オーディオ&ビデオの総合展示会となっており、東京を皮切りに、京都、大阪、名古屋、札幌、仙台で順次開催される予定となっている。展示内容は、制作用ビデオカメラやセキュリティカメラ、デジタルサイネージシステムなど多岐にわたっており、来場者も文教、施工業者、販売店など様々な業種となっている。なお、同時開催セミナーとして「最近の防犯情勢と防犯カメラのあり方」が開催された。

会場は、ディスプレーゾーン、AVシステムゾーン、プロオーディオゾーン、セキュリティゾーンに分かれており、最新の製品およびシステムが展示された。

多くの人で賑わう会場

プロビデオ機器ゾーン

HDメモリーカードカメラレコーダーGY-HM700。FinalCutProで直接読み込み可能なQT形式でSDHCカードに記録することが可能。レンズは10倍ズームを搭載しており、手振れ補正機能も搭載

HDメモリーカードカメラレコーダーGY-HM100。1/4型高性能プログレッシブCCDと新開発のDSPを搭載。色再現性と高解像度を実現

ディスプレーゾーン・AVシステムゾーン

ビデオウォールコントローラーGM-Fシリーズ。640×480~1080まで表示できるディスプレーを最大45台まで組み合わせ可能。PinPの画像をマウス操作により任意のサイズと位置に設定可能なほか、1画面あたり4つの子画面表示も可能

液晶マルチフォーマットモニターDT-V17L3D、DT-V9L3D。1フレーム以下のフレームディレーを実現したほか、タイムコードなど様々な情報表示が可能

42V型業務用薄型液晶モニターGD-42X1。広色度域を実現したほか、52項目の画質調節機能を装備し、入力ソースや再生機器ごとの異なる特性に対応

32型フルHD液晶モニター(参考出展)。GD-42X1の機能と性能を踏襲した32型モニターで、6.4mmと薄型設計となっている

3D液晶ディスプレーGD-463D10。”Line-by-Line方式”および”Side-by-Side方式”の3D映像信号入力に対応。電源不要なパッシブ型円偏光メガネの使用により、長時間の試聴が可能

メモリーカードプレーヤーPUBLIO。店頭でのプロモーション用電子POPで、画面サイズや機能により、TX-700/500/450と音声機能が充実しているTX-V1がラインアップ

一体型3DカメラSHVCシリーズ(アストロデザイン)

ハイビジョン対応リアルタイム2D3Dコンバーター。JVC独自のアルゴリズムにより、奥行き情報を付加して3D表示が可能

ハイブリッドビデオレコーダーVR-N900。ネットワークカメラの映像記録・再生・検索が可能なほか、最大9台までのネットワークカメラや最大4台までのアナログカメラ混在が可能

PCレスでネットワークカメラをディスプレーに分割表示するデコーダーVN-D2。16台のカメラ入力が可能なほか、1280×960のJPEGおよびMPEG4に対応、カメラタイトル表示も可能

業務用液晶モニター型電子黒板。52型のタッチパネルディスプレーを採用しており、指先で画面に触れるだけで操作が可能。画面表示の保存・再生も可能

講義収録用自動追尾カメラシステム。講師の動きを撮影するセンサーカメラにより、撮影用カメラを制御することが可能。PCレスなので電源を入れるだけで簡単に準備することができる

プロオーディオゾーン・セキュリティゾーン

Blu-ray Disc&HDDレコーダーSR-HD1500。SDスロットのほか、iLINK、USB、アナログ入力装備。内蔵500GBHDやBlu-rayに記録・保存することができる

320WデジタルパワーアンプEM-A842D。従来のアナログアンプに比べ、大幅に小型・軽量化されたほか発熱も少ないという特徴をもつ。80W×4chで4元放送に対応

スマートインターカムシステムWT-T500シリーズ。スーパー、ホームセンター、ドラッグストア、ブックストア、ビデオレンタル店、セレモニーホール、宅配物流センターなどに最適。子機同士の通信も可能

デジタルインターカムシステムWD-2000シリーズ。多機能電話機や放送設備、電話回線との連携が可能。子機はアンテナ内蔵の小型タイプとなっている

監視用ネットワークカメラVN-V25/26/X35。JPEG&MPEG4の同時フル動画配信(VGAサイズ、30fps)が可能。VN-X35はQVGA(1280×960)でのJPEG出力に対応


東京は、すでに終了したが、「JVCソリューションフェア2009」これからの予定は以下の通りだ。
  • 大阪会場:7月14、15日、大阪マーチャンダイス・マート
  • 名古屋会場:7月17日、SPACE D
  • 札幌会場:7月23日、サッポロファクトリーホール
  • 仙台会場:7月28日、仙台市情報・産業プラザ
  • 問い合わせ先:日本ビクター株式会社・プロシステム事業部 TEL03-6812-2832

WRITER PROFILE

編集部

PRONEWS編集部による新製品レビューやイベントレポートを中心にお届けします。