txt:山本遊子 構成:編集部

明和電機・土佐信道社長を迎えて

「訊かせてよ。」はじまります!

おはようございます。こんにちは。こんばんは。はじめまして。フリーランスの映像ディレクターの山本遊子です。

今回から、よろしくお願いいたします。「山本遊子の訊かせてよ。」。この番組は、映像業界内外で活躍中のクリエイターの皆様に映像や映像以外の様々なことを、山本遊子が「訊く」映像プログラム。新しい映像表現を試みる方々との対話を通じて映像メディアの新しいカタチを模索していこう、というふんわりとした内容のトーク番組です。

今回のゲストはアートユニット・明和電機社長の土佐信道さん。土佐さんは現在私たちに襲いかかる【大コロナ時代】の到来を早くから察知し、今年の始めからライブ配信機材を買い漁っていたそうです。また昨年秋葉原に「明和電機ショップ」をオープンさせ、経営者としてもその手腕を発揮しています。

私たちはこの荒波の中をどう生きていけばいいのか?土佐さんの言葉には沢山のヒントが隠されています。それはまるで賢人による予言の書のようです、多分。とは言えゆる~くやっておりますのでゆる~くご視聴くださると嬉しいです。見えるラジオ感覚で。

ゲスト:明和電機・土佐信道 プロフィール

明和電機(めいわでんき、Maywa Denki)土佐 信道(とさ のぶみち)プロデュースによる、中小電機メーカーに偽装した芸術ユニット。所属事務所はソニー・ミュージック・エンタテインメント(1993年 – 1998年)、吉本興業(1998年 – 2016年)を経て、株式会社明和電機。作品制作のほか、音楽活動、舞台パフォーマンス、タレント活動も行っている。

■明和電機イベント情報

4月11日・12日、緊急事態宣言の発令にともなう品川区のホールの施設利用中止により、明和電機アトリエからライブを配信することが決定。配信日程は下記の通り。

  • 「明和電機ライブ2020 BEHIND THE MASK」4月11日(土)17:00-
  • 「ヒゲ博士とナンセンスマシーン」4月12日(日)16:00-
  • 「明和電機事業報告ショー2020」4月12日(土)20:00-

▶︎明和電機

WRITER PROFILE

山本遊子

フリーランスの映像ディレクター。1999年からテレビ、WEBなど様々なメディアで映像を作り続けている。うぐいすプロ