PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニーPCL、Dシネマカメラ「F35」を導入、高品質CM映像制作を積極的にサポート

News

ソニーPCL、Dシネマカメラ「F35」を導入、高品質CM映像制作を積極的にサポート

2008-04-08 掲載

ソニーピーシーエル株式会社(ソニーPCL)は、ソニー製デジタルシネマカメラ「F35」と、同カメラ用PLマウント対応レンズ群としてCarl Zeiss社製「ARRI MASTER PRIMES」、Angenieux社製「OPTIMO 24-290」、「OPTIMO 17-80 WIDE ANGLE」を導入した。

同社は3月に「603 SPRIT Telecine Room」をS-LOG対応のカラーコレクション・システムとして再構築している。また、昨年夏に「F23」を導入しており、これとあわせて最新のデジタルシネマ編集ソリューションとして、拡大するCM制作のデジタル撮影収録から編集まで意欲的にサポートする。

今回導入する「F35」は、撮像素子にスーパー35ミリ相当のCCDを搭載することで、35ミリフィルムカメラと同等の被写界深度特性を実現する。また、広ダイナミックレンジの撮影を可能にする”S-LOG” と広色域対応の”WIDE COLOR SPACE”も搭載されており、デジタル撮影が拡大しつつあるCMなどのハイエンドコンテンツ撮影での利用を見込んでいる。


[ Category : ]
[ DATE : 2008-04-08 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2019]ナブブラリVol.02(動画)

NAB2019の会場で気になったところをぶらぶらしながらレポートするコーナー。Sonyブース、Tokinaブース、ARRIブース、Leitzブース、SHARPブースからお届けします... 続きを読む

[NAB2019]Carl Zeissブース(動画)

NAB2019のCarl Zeissブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019]Sonyブース(動画)

NAB2019のSonyブース動画です。 ... 続きを読む

[NAB2019]Sonyプレスカンファレンス(動画)

NAB2019のSonyプレスカンファレンス動画です。 ... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニーPCL、Dシネマカメラ「F35」を導入、高品質CM映像制作を積極的にサポート