PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. KDDI研究所、ワンセグ放送をIP経由で任意エリアに提供する技術を発表
News

KDDI研究所、ワンセグ放送をIP経由で任意エリアに提供する技術を発表

#ワンセグ #KDDI

2008-07-15 掲載

株式会社KDDI 研究所(KDDI研究所)は、IP ネットワークに接続することで、任意の場所でワンセグエリア放送の提供を可能とする「ワンセグエリア放送送信システム」を開発した。 このワンセグエリア放送は、同社が開発した、IP ネットワーク経由で配信し、遠隔地においてワンセグ信号へリアルタイムに変換する「ワンセグIP/RF 変換技術」を用いる。 特定のエリアで独自のデータコンテンツを配信できるということで、駅や空港内での案内放送、美術館や博物館での展示解説や、店内でのプロモーションなどに活用できると期待されている。 誤り訂正機能により、1チャンネル当たり500Kbps以下ながら伝送品質は高く、暗号化により安全性も高いという。また、コンテンツをリアルタイムでワンセグ信号に変換できるため、配信サーバで番組の一元管理や差し替えが容易に行えるほか、IP マルチキャスト技術により、複数のエリアへ同時配信することも可能。さらに、技術的には地下街等の電波不感地帯への地上波ワンセグ放送の再送信にも適用することができる、という。 今回の開発システムは、7月22日より東京ビックサイトで開催される「Wireless Japan2008」で、同社ブースで動態展示される予定。

[ Category : ]
[ DATE : 2008-07-15 ]
[ TAG : ]

関連する記事

SoVeCとKDDI、空間認識技術を活用し、日常空間にARを表示させる「XR CHANNEL」を提供開始

SoVeC株式会社とKDDI株式会社は、スマートフォンやスマートグラスに搭載されたカメラ越しの画像から空間を認識するVisual Positioning Service(以下:VP... 続きを読む

KDDI総合研究所、5G本格展開時代に向けた基地局ネットワークスライシング技術の開発と実証に成功

図1:開発した技術を適用した場合のRAN構成例 株式会社KDDI総合研究所は、基地局ネットワーク(以下:RAN)を制御するRANコントローラの機能を拡張した新たなRANスライ... 続きを読む

「エンタメ×5G」で渋谷の街が音楽プレーヤーになる。音のAR「Audio Scape」提供開始

一般財団法人渋谷区観光協会、一般社団法人渋谷未来デザイン、KDDI株式会社は、「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」の第二弾として、2019年10月19日から開催される「第14回渋... 続きを読む

KDDIとNHK、5Gで移動8K伝送実験を計画。放送分野の映像配信高度化を推進

KDDIは、NHK(日本放送協会)と共同で5月中に第5世代移動通信システム(5G)を活用した放送分野における映像配信の高度化を推進するための実証実験を開始することを明らかにした。 ... 続きを読む

KDDI、下り150Mbpsの高速通信LTE-Advancedを今夏から導入へ。映像サービス、モバイルENG利用拡大に期待

KDDIと沖縄セルラーは、LTEの次世代高速通信規格「LTE-Advanced」の技術である、複数の周波数帯を束ねることで高速通信を可能にする「キャリアアグリゲーション(CA)」を... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. KDDI研究所、ワンセグ放送をIP経由で任意エリアに提供する技術を発表