PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 4億人の視聴者へ史上規模最大のオリンピック放送開始
News

4億人の視聴者へ史上規模最大のオリンピック放送開始

#H.264 #北京オリンピック #HDTV

2008-08-11 掲載

8月8日より夏季オリンピックがついに始まった。今年のオリンピックの放送について、前代にないフルHDクオリティでの放送環境が実現したことは勿論、H.264フォーマットの採用をはじめ、さまざまな視点で初めての試みが行われている。  オリンピック委員側によると、今年のオリンピックの報道時間はワールドワイドで合わせて5000時間以上。 これはアトランタオリンピックの3800時間を余裕に超える、史上最大規模であるという。 現場北京では200カ国から合わせて1000台以上の報道カメラが収録に使われている。現地には50万人以上の海外からかけつけた観客が、10500人ものアスリートの競技を見守る。報道カメラと、北京市内にある31か所、および市外6か所の放送施設と59か所のトレーニングセンターはコンテンツ配信ネットワーク下でリンクされている。 ホスト・ブロードキャスターのEBU(欧州放送連合)は、37か所の会場で繰り広げられる302競技を報道するため、5000人以上のスタッフを揃えた。また、ワールドワイド規模ではIBCに250社もの報道関連が集まっており、総合で12000以上の現場スタッフが出入りしているという。

[ Category : ]
[ DATE : 2008-08-11 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ESPN 3D、MLS中継放送にて2D-3D変換技術を検証

ESPN 3Dでは、今後増やす中継番組による、現場の3D中継車不足を懸念して、2Dから3Dへ変換するワークフローをMLS(メジャーリーグサッカー)の今シーズンで実施している。ESP... 続きを読む

富士フイルム、3D映像撮影用HDTVレンズを10月下旬に発売

富士フイルム株式会社(東京都港区)は、3Dハイビジョン映像が撮影できるHDTVレンズとして、焦点距離7.5mmから30mmで対応し、小型・軽量ボディと高い光学性能を兼ね備えた「FU... 続きを読む

NHKと日立、画質の劣化を抑えて電子透かしを埋め込むH.264トランスコーダーを共同開発

日本放送協会(NHK)と株式会社日立製作所(東京都千代田区)は8月31日、放送映像を低解像度の動画ファイルに変換する際に、画質の劣化を抑えながら識別情報を電子透かしとして埋め込める... 続きを読む

ソニー、フルHD出力対応や赤外線照射機能搭載のネットワークカメラを発売

ソニー株式会社(東京都港区)は、フルHD出力に対応したネットワークカメラ「SNC-CH240」「SNC-DH240」、赤外線照射機能を搭載し、照度0ルクス環境下での撮影やHD出力に... 続きを読む

[NAB2010出展情報]DVEO、NABにてIPユニキャスト/マルチキャスト対応 H.264エンコーダを初公開

米DVEO社は2010年4月12日(月)から15日(木)までの4日間ラスベガスで開催されるNAB 2010において、H.264エンコーダの新製品HCoder ASI/IPエンコーダ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. 4億人の視聴者へ史上規模最大のオリンピック放送開始