PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. VPJ、カナバングラフィックスに分散レンダリング管理「rush」を導入
News

VPJ、カナバングラフィックスに分散レンダリング管理「rush」を導入

#VPJ

2008-08-28 掲載

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(VPJ)は、同社が販売する分散レンダリング管理ツール「rush」を制作プロダクションのカナバングラフィックスに納入した。 rushは、ネットワークレンダリングの作業工程を減らし、レンダリングジョブの一元化を図る、あらゆるOS、アプリケーションに対応した、レンダーキュー・マネジメントソフトウェア。カナバングラフィックスでは、「既存設備の最適化」を図るためにrush導入した。 レンダリングジョブの状況を可視化することが出来るようになり、レンダリングジョブの振り分けが簡単になった。各JOBのレンダリングに要する時間が推測でき、なお且つレンダリング時間も短縮されて、期待通りの効果が上がっている、という。 同社では、Maya8.5とAfter Effects Pro 6.5を搭載した6台のWindowsXP/2000ワークステーションがあり、以前は、レンダリングの際、オペレーターが負荷の少ないPCを推測して各アプリケーションのレンダーキューとするというマニュアル的な処理を行っていた。

[ Category : ]
[ DATE : 2008-08-28 ]
[ TAG : ]

関連する記事

VPJ、InterBEEにてオープン環境におけるハイエンド映像制作ワークフローを新製品ラインアップで公開

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(東京渋谷区、以下:VPJ)は、2009年国際放送機器展(Inter BEE 2009)にて、「オープンプラットフォームファイルベース映... 続きを読む

VPJ、Adobe Pro Video Resellerセミナー開催

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(東京都渋谷区、略称:VPJ)は、アドビ システムズ 株式会社との共催で「Adobe Pro Video Reseller セミナー」を... 続きを読む

VPJ、「パンドラの匣」におけるDIワークフローをセミナーで紹介

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(東京都渋谷区、VPJ)は8月5日に、今秋公開予定の映画「パンドラの匣」のメイキング映像をベースに、プロダクション側のDIワークフローを... 続きを読む

シリコンスタジオとVPJ、「Session09’metaSAN×Autodesk」を開催、Autodesk システム向け SAN ソリューションに metaSAN を提案

シリコンスタジオ株式会社(東京都渋谷区)と株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(東京都渋谷区、VPJ)では、オープンファイルシステム環境における共同検証を実施し、ビデオ&エ... 続きを読む

VPJ・Adobe共同、Adobe CS4環境「最先端映像制作ワークフロー」セミナー開催

株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン(東京都渋谷区、略称:VPJ)とアドビ システムズ株式会社の共催のもと、Adobe CS4環境における最先端映像制作ワークフローを紹介す... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. VPJ、カナバングラフィックスに分散レンダリング管理「rush」を導入