PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニーPCL、BDソフトの制作能力を強化した「メディアセンター」を西五反田に新規オープン

News

ソニーPCL、BDソフトの制作能力を強化した「メディアセンター」を西五反田に新規オープン

2008-09-19 掲載

ソニーピーシーエル株式会社(ソニーPCL)は、ブルーレイディスク(BD)ソフトの拡販を見込み、これらBD制作環境を強化した「メディアセンター」を、品川区西五反田に設立、本日(19日)よりオープンした。 ソニーPCLは、2006年からBDオーサリングサービスを開始しており、主に国内作品を中心にこれまでに非売用タイトルを含む約250タイトルのオーサリングを手がけてきた。 今回、BDオーサリングスタジオの製作能力を年間500タイトル規模という従来の2倍ほどに増強し、またBD-JやBD-Liveにも対応できるようにした。 このオープンしたメディアセンターは、旧「S&Tセンター」と「映像センター」内に分散していたエンコードやオーサリングなどの制作環境と営業部門を新センター内に一元化し、受注から制作までワンパスで対応できるようにした(全面稼働は、2008年10月1日より)。S&Tセンターは、このメディアセンターのオープンに伴い閉鎖された。 ソニー社の調査によると、国内のBDハードウエア市場は、2008年末にはDVDレコーダー販売の50%まで占め、そしてソフトウエア市場も2008年末にはおよそ600タイトルまで拡販される見込みだという。また先週、ソニーPCLはアニメーション編集に特化した「高円寺スタジオ」のサービス強化のため、HD/SD対応リニア・ノンリニア編集室を拡張、場所を新高円寺駅前へと移転している。 ソニーPCLは、デジタルシネマに特化した「本社/SPセンター」、ポストプロダクションを担う「映像センター」に、メディア制作を担う「メディアセンター」の三大チェーンを連携させながら、多様な映像コンテンツ制作を強力にサポートしていく、という。

[ Category : ]
[ DATE : 2008-09-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニーPCL/スタジオブロス/モデリングブロス、リアルタイムCG制作技術を用いたコンテンツビジネス拡大を目的とした協業に合意

ソニーピーシーエル株式会社(以下:ソニーPCL)と株式会社スタジオブロスおよび株式会社モデリングブロスは、B2B市場におけるリアルタイムCG制作技術を用いたコンテンツ制作ビジネスの... 続きを読む

NHK、ソニーのCrystal LEDディスプレイシステムを採用した8K LEDパブリックビューイングを実施

日本放送協会は、ソニーPCL株式会社が2018年4月よりレンタルサービスで運用している「Crystal LEDディスプレイシステム」(8K解像度(7,680×4,320pixel)... 続きを読む

[NAB2018]ソニーPCL、ソニーのCrystal LEDディスプレイシステムを導入した8K対応大型ディスプレイシステムのレンタルサービスを発表

Crystal LEDディスプレイシステム概要 ソニーピーシーエル株式会社(以下:ソニーPCL)は、ソニーが開発した「Crystal LEDディスプレイシステム」を導入し、8... 続きを読む

ソニーPCL、8K対応ポスト編集室を8月下旬からオープン。Pablo Rio 8Kを業務用として世界初導入

ソニーピーシーエル株式会社(ソニーPCL)は、現行の4Kポスト編集室「208 Pablo Rio 4K/3D Editing Room」の中核システムであるQuantel社製「Pa... 続きを読む

米ソニー・エレクトロニクス、全米映画館チェーン大手RegalとAMCの2社と購買契約を締結

ソニー株式会社(東京都港区)の米国法人Sony Electronicsは、米国時間3月22日に、全米映画館チェーン1位のRegal Entertainment Group および2... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニーPCL、BDソフトの制作能力を強化した「メディアセンター」を西五反田に新規オープン