PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニーPCL、第2デジタルシネマスタジオを4月1日よりサービス開始

News

ソニーPCL、第2デジタルシネマスタジオを4月1日よりサービス開始

2009-03-26 掲載

ソニーピーシーエル株式会社(ソニーPCL)は、東京都品川区にあるSPセンターにデジタルシネマスタジオ「CineLaPista Atelier(シネラピスタ・アトリエ)」を新設し、4月1日より営業を開始する。

同社のデジタルシネマ対応スタジオとしては2室目。日本でもDI技術を使って映画製作をすることが注目されており、同社の初代デジタルシネマスタジオ「CineLaPista(シネラピスタ)」の需要も増えてきた。今後もニーズ拡大の見込みがあるため、第2デジタルシネマスタジオを新設したという。

「CineLaPista Atelier」では、「CineLaPista」から移設した劇場用2K DLPシネマTMプロジェクターと、136インチスクリーン、7.1チャンネルサラウンド対応のカラーグレーディング、編集及びデジタルシネマパッケージ制作を行うためのスクリーニング環境が整えられた。座席はソファー1席(3人掛け)。

1室目との共通のカラーグレーディングシステムを両室から利用できる設計になっている。2室目ができたことで、異なる作品の試写と制作を同時進行することができ、より多くの作品制作に柔軟に対応することができるようになった。また、「CineLaPista」は移設した劇場プロジェクターの代わりとして新たに3D対応の2K DLPシネマTMプロジェクターを導入して、3D(立体)映画にも対応できる環境を構築する予定だ。


[ Category : ]
[ DATE : 2009-03-26 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニーPCL/スタジオブロス/モデリングブロス、リアルタイムCG制作技術を用いたコンテンツビジネス拡大を目的とした協業に合意

ソニーピーシーエル株式会社(以下:ソニーPCL)と株式会社スタジオブロスおよび株式会社モデリングブロスは、B2B市場におけるリアルタイムCG制作技術を用いたコンテンツ制作ビジネスの... 続きを読む

NHK、ソニーのCrystal LEDディスプレイシステムを採用した8K LEDパブリックビューイングを実施

日本放送協会は、ソニーPCL株式会社が2018年4月よりレンタルサービスで運用している「Crystal LEDディスプレイシステム」(8K解像度(7,680×4,320pixel)... 続きを読む

[NAB2018]ソニーPCL、ソニーのCrystal LEDディスプレイシステムを導入した8K対応大型ディスプレイシステムのレンタルサービスを発表

Crystal LEDディスプレイシステム概要 ソニーピーシーエル株式会社(以下:ソニーPCL)は、ソニーが開発した「Crystal LEDディスプレイシステム」を導入し、8... 続きを読む

ソニーPCL、8K対応ポスト編集室を8月下旬からオープン。Pablo Rio 8Kを業務用として世界初導入

ソニーピーシーエル株式会社(ソニーPCL)は、現行の4Kポスト編集室「208 Pablo Rio 4K/3D Editing Room」の中核システムであるQuantel社製「Pa... 続きを読む

ソニーPCL、 マスター映像のカラーバンディングを低減する”SBMV Extend”を新たに採用

ソニーピーシーエル株式会社(東京都品川区、以下:ソニーPCL)は、ソニー株式会社が開発した映像用階調補完技術"Super Bit Mapping for Video(SBMV)"を... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニーPCL、第2デジタルシネマスタジオを4月1日よりサービス開始