PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Sony Creative Software、新バージョンVegasProでContour Designデバイス機能に対応

News

Sony Creative Software、新バージョンVegasProでContour Designデバイス機能に対応

2009-05-20 掲載

米Sony Creative Software社から新しくリリースされたビデオ編集ソフトウェアのVegas Pro 9では、米Contour Design社のマウスデバイスを使ってコントロールできる特殊機能の設定がデフォルトで組み込まれている。

米Contour Design社のShuttlePRO V.2、 ShuttlePROおよびShuttleXpressマウスデバイスを使ってできるコントロールは以下のとおり。

  • マーカーかグリッドベースでタイムライン上を移動
  • イベントエッジ・モードのEnterとExit
  • イベントエッジの左右選択
  • “全てを選択し直す”モード設定
  • “編集プレビュー”モード
  • マークイン・マークアウト設定
  • 再生/ポーズ、再生/停止
  • タイムラインのズームイン・ズームアウト

ShuttlePRO V.2は、15のプリ設定ができるボタンやジョグノブとシャトルが付いたコントローラーマウスデバイス。オンラインショップなどで米国定価109.95ドルで販売されている。

同社のコントローラデバイスは、Vegas Pro 9のほか、ACID Pro、ACID Music Studio、SoundForge AudioやCinescore、CD Architecといった、音楽編集やDVDオーサリングツールにも対応している。


[ Category : ]
[ DATE : 2009-05-20 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニーとVerizon、5Gを用いたスポーツライブ映像制作の共同実証実験に成功

(左)NRGスタジアムでの撮影風景 (右)PXW-Z450にトランスミッター試作機Xperia 5Gミリ波帯対応デバイスを搭載したカメラシステム ソニーイメージングプロダク... 続きを読む

[InterBEE2019]ソニーブース:IPを利用した4K8K対応システム製品を展示

ソニーブース動画 ソニーブースレポート ソニーは「ともに創る。ともに進む。」をテーマに、IP Liveプロダクンシステムや放送設備の効率的な活用... 続きを読む

[InterBEE2019]ソニー、InterBEE2019出展概要を発表。IPを活用したソリューションや、4K/HDR高画質映像制作機器を提案

ソニーは、2019年11月13日から15日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2019」に出展する(ホール6/No.6113)。 同社ブ... 続きを読む

ソニー、待望の6Kフルサイズセンサー搭載カムコーダー「FX9」登場。FS7 IIからの変更点を開発陣に聞く

FX9の設計を担当したソニーの村上哲也氏(左)と商品企画を担当した大石崇氏(右) より“美しく”、より“速く”。ソニーの秘術が集結した「FX9」登場 ソニーはI... 続きを読む

ソニー、台風19号の接近により「α Universe Premium Event 2019(東京)」を開催中止

ソニーは、2019年10月12日~13日に開催を予定していた「α Universe 2019 PREMIUM EVENT」の開催中止を発表した。 同イベントは、台風19号の接... 続きを読む

トップ > ニュース > Sony Creative Software、新バージョンVegasProでContour Designデバイス機能に対応