PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > アスク、ATTO社新製品「6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタ」シリーズの取扱いを発表

News

アスク、ATTO社新製品「6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタ」シリーズの取扱いを発表

2010-05-17 掲載

株式会社アスク(東京都千代田区)は、ATTO Technology社が先月米国ネバダ州ラスベガスで開催された国際放送機器展「NAB 2010」にて発表した、6Gb/s SAS/SATAに準拠した「ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタ」シリーズの取扱いを開始すると発表した。

「ExpressSAS 6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタ」は、6Gb/s接続が可能なポートを8基搭載したカード。レイテンシーを管理しながらデータをよりスマートかつ高速に転送するADSテクノロジーを搭載し、広帯域データ通信が必要とされるソリューションに最適なRAID製品の構築をサポートする。また、DriveAssureテクノロジーにより、確実なデータ転送を行うために、ハードディスクドライブのトラブルを事前に確認することが可能。なお、既に導入済みのATTO 3Gb/s RAID ソリューションを6Gb/s SASにアップグレードすることも可能だという。

対応OSは、Windows Server2003、2008、XP、Vista、MacOS X 10.6以降、Linux(RedHat、SuSE)。価格はオープンプライス(参考価格は税込みで19万円前後)で、7月中旬の出荷開始を予定しているという。


[ Category : ]
[ DATE : 2010-05-17 ]
[ TAG : ]

関連する記事

アスク、Zero Density社「Reality」ワークショップ開催。ドラマでのリアルタイム合成の裏側を公開

グラフィックス、VFX、CGを実写と合成可能な話題のツール 最近のVFX業界では、バーチャルプロダクションでありながらCGが圧倒的にリアルなZero Densityの拡張現実... 続きを読む

[InterBEE2019]ナックイメージテクノロジー/アスクブース:ビデオアシストソフトウェア「QTAKE」の専用ハードウェアを手掛けるOVIDE社が新製品を展示

QTAKEを活用したハードウェアを開発するOVIDE社 今年のナックイメージテクノロジーは、3つのブースに分かれて出展。そのうちの一つ(ブース番号7410)では、VR・AR・... 続きを読む

アスク・ディストーム、TriCaster Mini 4K ラウンチイベントを開催。新製品初公開およびInterBEE参考展示製品のアップデートを紹介

VizrtグループNewTekの国内代理店であるアスクとディーストーム社は、「TriCaster Mini 4Kラウンチイベント」を2019年12月18日にアスク本社で開催する。 ... 続きを読む

[InterBEE2019]アスク/ディストームブース:新製品のNDI KVMによる遠隔リモートコントロールや、テレプロンプターによるオートメーション機能などが追加されたVMC1/TriCaster Premium Accessを中心とした展示

アスクとディストームブースは、NewTekのTriCasterシリーズや3Playシリーズなどの国内取扱いに関するパートナーシップ契約を結んでおり、今年も共同ブースで出展。新製品と... 続きを読む

[InterBEE2019]RAIDブース:シネマレンズにAF機能を付加できるFocusbug社のCine RTシステムに注目

RAIDブース動画 RAIDブースレポート RAIDはHELIUM 8K S35センサーを搭載したRED Digital CinemaのデジタルシネカメラRED... 続きを読む

トップ > ニュース > アスク、ATTO社新製品「6Gb/s SAS/SATA RAIDアダプタ」シリーズの取扱いを発表