PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ソニー、3DやARCなどに対応したマルチチャンネルインテグレートアンプを発売

News

ソニー、3DやARCなどに対応したマルチチャンネルインテグレートアンプを発売

2010-05-19 掲載

ソニー株式会社(東京都港区)は、3D映像信号のパススルー伝送やオーディオリターンチャンネル(ARC)など、HDMI規格の新機能に対応したマルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DH710」を6月10日に発売すると発表した。希望小売価格は54,600円(税込)。

入出力で4系統あるHDMI端子が3D映像信号のパススルー伝送に対応し、録画再生機から出力される3D映像信号を、「STR-DH710」を通じてそのまま3D対応のテレビへ出力可能。HDMI規格の新機能ARCに対応することで光デジタルケーブルを接続することなく、テレビへのデジタル映像・音声信号の出力やテレビからのデジタル音声信号の入力ができる。

また、同社液晶テレビ<ブラビア>で、インターネット上の情報を閲覧できる「アプリキャスト」の「オーディオ機器コントロール」アプリに連動。<ブラビア>のリモコンを使ってテレビ画面上で、サウンドフィールドの変更や音質設定、入力切換が可能。さらに、<ブラビア>とHDMIケーブルでで接続した対応機器を<ブラビア>の リモコン1つで簡単に操作できる「ブラビアリンク」機能にも対応している。

この他、サラウンド再生の基本的な構成である5.1chに左右フロントスピーカーの上方にスピーカーを配置することで、高さ方向を含む音場表現を可能にする「ドルビープロロジックIIz」機能、高精度な音場処理技術により映画館やコンサートホールの響きを再現する「デジタルシネマサウンド」などを搭載し、臨場感溢れる高音質サラウンド音声を実現している。


[ Category : ]
[ DATE : 2010-05-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー、次世代クリエイター活躍の場を世界へと拓く「Sony Creators Gate」の2つの新しいプロジェクトが始動

ソニーは、次世代を担うクリエイターの育成を推進する活動プラットフォーム「Sony Creators Gate(ソニークリエイターズゲート)」をさらに深化させる取り組みとして、米国ア... 続きを読む

[NAB2020]ソニー、ビデオによるプレスカンファレンスを実施

ソニーは、新型コロナウイルス感染拡大の動向に鑑みて来場者の安全を最優先し、開催中止となったNAB Show 2020への出展取りやめを発表した。 なお、同社はラスベガス現地時... 続きを読む

ソニー、VENICEのファームウェアVer.5.01を公開。ハイフレームレート機能やリモートコントローラーからの制御機能を追加

ソニーは、同社のCineAltaカメラ「VENICE」の最新ファームウェアとしてVer.5.01を提供開始した。 同ファームウェアにより、ハイフレームレート機能や、リモートコ... 続きを読む

ソニー、フルサイズ対応の大口径超広角単焦点Eマウントレンズ「FE 20mm F1.8 G」発売

ソニーは、35mmフルサイズ対応Eマウントレンズとして、焦点距離20mmの大口径超広角単焦点レンズ「FE 20mm F1.8 G」を2020年3月13日に発売する。希望小売価格は税... 続きを読む

ソニー、AF/AE追従最高20コマ/秒の高速連写を実現した5G対応モデルのフラッグシップスマートフォン「Xperia 1 II」を発表

ソニーは、Xperiaとして初めて第5世代移動通信システム(以下:5G)のSub6(6GHz未満の周波数帯)に対応したフラッグシップスマートフォン「Xperia 1 II」を商品化... 続きを読む

トップ > ニュース > ソニー、3DやARCなどに対応したマルチチャンネルインテグレートアンプを発売