PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > TBS、ホワイトスペース特区で3D放送実証実験を開始

News

TBS、ホワイトスペース特区で3D放送実証実験を開始

2010-08-06 掲載

株式会社TBSテレビ(TBS)は8月5日、総務省より「ホワイトスペース特区」の先行モデルに選ばれたことで、赤坂サカスにおいて放送実証実験を開始することを発表した。実証実験は8月7日から開始する。ホワイトスペースを活用したエリア放送を行うとともに、フルセグメントの帯域を活用して、ハイビジョン放送や地上波初の3D放送にもチャレンジする予定だという。

2012年までの間、赤坂地区の地元企業や商店街と連携した広告放送や、放送を利用したデジタルサイネージなどのビジネストライアルを様々な形で実施し、新規ビジネスの開拓や赤坂地区の地域活性化を目指す。また総務省が2015年までにホワイトスペース特区の全国展開も視野に入れていることから、TBSでは赤坂サカスでのトライアルを全国に展開する可能性も検討していく。なおTBSでは、実証実験開始にあたり、8月7日に総務省においてホワイトスペースなどの検討を進めた「新たな電波の活用ビジョンに関する検討チーム」を主催した内藤正光総務副大臣を招いて、TBS放送センターにて記念式典を開催する。

ホワイトスペースは、テレビ放送などに割り当てられている周波数の中で、地理的条件などによって、ほかの目的に利用可能な帯域を意味する。総務省の「新たな電波の活用ビジョンに関する検討チーム」は、その有効利用方策について2009年12月から7月まで検討を行ってきた。その結果、7月30日にTBS テレビを含む10社11事業をホワイトスペース特区の先行モデル地区が決定した。

今回の先行モデルに選定された事業者は、放送事業者ではTBSと日本放送協会(NHK)のみ。また、総務省の検討チームは、ホワイトスペースの有効利用方策について2010年1月に意見募集を行った。TBSは赤坂サカスのイベントと連動した「エリアワンセグ放送を拡張したエリアフルセグ放送」を提案していた。


[ Category : ]
[ DATE : 2010-08-06 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2018]TBS、InterBEE 2018の出展概要を発表。動画配信サービスと4K HDRをメインテーマとしたトークセッションなどを開催

TBSテレビは、2018年11月14日から16日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2018」に出展する(ホール7/No.7406)。 ... 続きを読む

[InterBEE2017]TBS、InterBEE 2017の出展概要を発表。技術内容や番組応用、番組制作の裏話や開発における苦労話などのトークセッションを開催

TBSテレビは、2017年11月15日から17日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2017」に出展する(ホール7/No.7305)。 ... 続きを読む

TBSオンデマンド、定額見放題サービス開始。約3,300話見放題で月額900円

TBSテレビが運営するオンデマンドサービス「TBSオンデマンド」がリニューアルし、月額制度でライブラリにある番組コンテンツが見放題となる「プレミアム見放題」が、サービスに加わった。... 続きを読む

TBS、スポーツ動画アーカイブサイトを開設。スポーツをキーワードに一般からコンテンツを募集

株式会社TBSテレビは、2016年8月1日に「スポーツを楽しむ」すべての人をターゲットとする動画アーカイブサイト「Yeahhh!(ヤァー)」を開設した。 同サイトで公開し、人... 続きを読む

民放公式テレビポータルTVerが「第53回ギャラクシー賞」のテレビ部門フロンティア賞を受賞

在京民放5社(日本テレビ放送網株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社TBSテレビ、株式会社テレビ東京、株式会社フジテレビジョン)による、テレビ番組を広告付で無料動画配信するキャッチ... 続きを読む

トップ > ニュース > TBS、ホワイトスペース特区で3D放送実証実験を開始