PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > Foundry、SPI発のライティングソフトウェアKatanaをNAB2011で発表へ

News

Foundry、SPI発のライティングソフトウェアKatanaをNAB2011で発表へ

2011-04-11 掲載

英Foundry社はNAB2011にて、ライティングエフェクトソフトウェア「Katana」を発表する。またブースでは、デジタルプロダクションワークフローツールStormや新しいNuke「Nukex」およびテクスチャー・ペインティングソフトウェア「Mari」を合わせて紹介する。

Katanaはソニーピクチャーズイメージワークスのインハウスツールで、2009年にFoundryが買収した。その後、MPCやデジタルドメインがベータサイトとしてアルファバージョンから使用している。Katanaは、巨大なサイズのCGデータを扱っているときでも、その処理パフォーマンスを落とさず、ルックおよびライティングのレンダリングまでも高速に処理できる。今後3Dコンテンツデータを扱う制作環境に担う技術を持ち合わせているという。正式リリースは年末の予定。

尚、ブースで初公開するMariの新バージョン1.3は、ウォルトディズニースタジオと技術共有して開発した、PTexに対応するUVレスなテクスチャリングワークフローを展開できるという。


[ Category : ]
[ DATE : 2011-04-11 ]
[ TAG : ]

関連する記事

MODO JAPAN 、The Foundryの3DCGソフトウェア「MODO 901」日本語バージョンのプレリリース版を発売

MODO JAPANグループは、The Foundry社が開発する3DCGソフトウェア「MODO」の最新バージョン「MODO 901」日本語バージョンのプレリリース版を2015年6... 続きを読む

NABSHOW、初のバーチャルイベント開幕

例年4月に米ラスベガスで開催されるNABSHOW史上初のオンラインイベント「NAB Show Virtual View」が現地時間5月12日に開催される。時間は10時から18時まで... 続きを読む

ブラックマジックデザイン製品、Adobe Creative Suite 5.5 Production Premiumに対応

米Blackmagic Designは、同社製のWindows 7およびMac OS Xプラットフォーム用ビデオキャプチャー・再生製品が、「Adobe Creative Suite... 続きを読む

パナソニック製のメディア供給チェーンには大きな影響なし

米ラスベガスで開催されたNAB2011で、米パナソニック・ソリューションズ社が開催したプレス発表会にて、2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震においてパナソニック製のメデ... 続きを読む

RIEDEL、コメンタリーシステム新製品「Artist CCP-1116」をNABで発表

RIEDEL社は、米ラスベガスにて開催された放送機器展NAB2011にて、コメンタリーシステムの「Artist CCP-1116」を発表した。価格・発売時期は未定。 「Artist... 続きを読む

トップ > ニュース > Foundry、SPI発のライティングソフトウェアKatanaをNAB2011で発表へ