PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2011]NTTエレクトロニクス、IBCにて3D伝送エンコーダ「XVE9300」など新製品を展示
News

[IBC2011]NTTエレクトロニクス、IBCにて3D伝送エンコーダ「XVE9300」など新製品を展示

#NTTエレクトロニクス #IBC2011

2011-08-31 掲載

NTTエレクトロニクス株式会社は、9月8日よりオランダ・アムステルダムで開催されるヨーロッパ最大の放送機器展IBC2011にて、新製品の超低遅延33msec対応AVC/H.264 HDTV/SDTVエンコーダ「HVE9200」や、AVC/H.264フルHD 3D伝送エンコーダ「XVE9300」を一般イベントとして初展示する(ホール2 C50)。

HVE9200は1RUフルラックサイズの筺体のAVC/H.264 HDTV/SDTVエンコーダ。コーデック遅延33msecの超低遅延を実現している。1080p、1080i、720p、576i、480iなど、多様なビデオフォーマットに対応。現行のHVE9100エンコーダから低ビットレートへの対応を大幅に強化し、SDTV映像を1.5Mbps、HDTV映像を2Mbpsで伝送可能にした。HDTV映像の3Mbps伝送もオプションで可能だという。4チャンネルのオーディオ入出力(PES)を搭載(Dolby Digital(AC-3)パススルーはオプション)している。

XVE9300は1RUフルラックサイズの筺体で、L/Rチャンネル同期のとれた、サイド・バイ・サイドフォーマットより高画質な画像エンコードを保証している。16チャンネルオーディオ(4xPES)対応、TS over IP出力インターフェイス(前方誤り訂正FEC (COP#3)内蔵)を持っており、また衛星伝送における秘匿性向上を実現するBISS-1/Eスクランブル機能をオプションで搭載できる。

今回も、NTT-ATとNTTサイバースペース研究所との共同出展で、NTT-ATからは、高画質・高圧縮なAVC/H.264ビデオのエンコード機能を提供するソフトウェア開発キット「RealFeel(リアフィール)ソフトウェアエンコーダ『HDVE-100 Encoder SDK』」が紹介される。


[ Category : ]
[ DATE : 2011-08-31 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[NAB2017]NTTエレクトロニクス、4K120fps対応HFR.HDRリアルタイム・コントリビューションエンコーダを参考展示

NTTエレクトロニクス社ブースでは、NTT研究所によるリアルタイム4K120fpsスケーラブルエンコード技術が参考出展され、ブースの表を飾っていた。ベースバンド信号を受ける放送向け... 続きを読む

[IBC2011]G-Technology、IBC 2011にてThunderbolt対応ストレージを出展

G-Technologyは、9月9日(金)から13日(火)までアムステルダムRAIセンターで開催される欧州国際放送機器展「IBC 2011」の同社ブース(#7.D12a)にて、4T... 続きを読む

[IBC2011]Cache-A、IBCにてLTFS対応NASアーカイブサーバを発表、LTO-5アーカイブ製品群もLTFS対応に

米Cache-A社は、9月9日(金)から13日(火)までアムステルダムRAIセンターで開催される欧州国際放送機器展「IBC 2011」にて、制作プロダクション向けに展開しているLT... 続きを読む

[IBC2011]ブラックマジックデザイン、HyperDeck Shuttleに装着できるマウントプレート HyperDeck Shuttle Mounting Plateを発表

ブラックマジックデザイン社は、9月9日(金)から13日(火)までアムステルダムRAIセンターで開催される欧州国際放送機器展「IBC 2011」にて、HyperDeck Shuttl... 続きを読む

[IBC2011]ブラックマジックデザイン、新しい編集機能などを追加したDaVinci Resolve 8.1を発表

ブラックマジックデザイン社は、9月9日(金)から13日(火)までアムステルダムRAIセンターで開催される欧州国際放送機器展「IBC 2011」にて、DaVinci Resolveの... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2011]NTTエレクトロニクス、IBCにて3D伝送エンコーダ「XVE9300」など新製品を展示