PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. グラスバレー、HD対応ノンリニア編集ワークステーションREXCEEDシリーズの新モデルを発表
News

グラスバレー、HD対応ノンリニア編集ワークステーションREXCEEDシリーズの新モデルを発表

#Grass Valley #REXCEED

2011-09-08 掲載

グラスバレー株式会社は、HD対応ノンリニア編集ワークステーション「REXCEED」の新モデルとして、デスクトップ型の「REXCEED M7500」、「REXCEED M750V」およびラップトップ型の「REXCEED LT250」を発表した。3機種ともにOSにはWindows7 Professional 64bit版を採用し、ノンリニア編集ソフトウェア「EDIUS 6 Broadcast」を搭載。9月下旬の発売を予定している。

REXCEED M7500(上画像)は、HD/SD-SDI出力、HDMI入出力、コンポーネント/Sビデオ/コンポジットのアナログ入出力などの入出力端子や、P2/SxS/SD対応メディアスロット、ブルーレイドライブ、EDIUS Keyboard Ⅲなどを搭載。希望小売価格は税込み1,344,000円。

REXCEED M750Vは、REXCEED M7500のスペックや入出力インターフェースなどの機能を絞り込むことでコストパフォーマンスを向上させたワークステーション。HDMI/アナログ入出力やブルーレイドライブなどはM7500同様に装備している。希望小売価格は税込み837,900円。

REXCEED LT250

REXCEED LT250(左画像)は、高性能ラップトップ型ワークステーションをベースにしたターンキーシステム。本体にはブルーレイドライブや、eSATA、USB3.0、SDカード、Expressカードなどのスロットを備えている。同社では、ノートPCの機動性と、EDIUS 6 Broadcastで新たに搭載されたプロキシ機能を活用することで、一刻を争う報道現場などでも最大限まで時間を有効に使うことができるとしている。希望小売価格は税込み627,900円。


[ Category : ]
[ DATE : 2011-09-08 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

関連する記事

グラスバレー、「EDIUS X」の2020年9月リリースを発表

グラスバレーは、「EDIUS X(エディウス テン)」の2020年9月リリースを発表した。同社のYouTubeでは7月、8月と毎月EDIUS Xについての機能紹介を行う予定だ。昨日... 続きを読む

グラスバレー、「EDIUS 9」Ver.9.52b6153アップデーターを公開

グラスバレー株式会社は、同社のノンリニアビデオ編集ソフトウェアEDIUS 9の最新アップデーターVer.9.52b6153をリリースした。最新バージョンは同社Webページにて無償で... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]グラスバレー「Rioバージョン4.5.8」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。グラスバレー社から「Rioバージョン4.5.8」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

[再現NAB2020:動画]グラスバレー「T2 4K」

NAB2020で展示予定だった製品を1分間の動画で紹介するコーナー。グラスバレー社から「T2 4K」をご紹介いただきました! ... 続きを読む

[再現NAB2020:グラスバレー]ワークフローの改善と新フォーマットに対応した「EDIUS 9 Version 9.52」

60seconds Shoots 「EDIUS 9」Version 9.52 グラスバレーの「EDIUS 9」Version 9.52では、「Cinem... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. グラスバレー、HD対応ノンリニア編集ワークステーションREXCEEDシリーズの新モデルを発表