PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > ローランド、2系統の外部マイク入力に対応した6chポータブルレコーダー「R-26」を発売

News

ローランド、2系統の外部マイク入力に対応した6chポータブルレコーダー「R-26」を発売

2011-09-12 掲載

ローランド株式会社は、6chポータブルレコーダー「R-26」を9月下旬より発売する。希望小売価格はオープンプライスで、市場想定価格は4万5千円前後の見込み。

R-26は、異なる指向性を持った2種類の独立マイクを装備したプロ仕様のポータブルレコーダー。48Vファンタム電源対応の外部アナログ入力(XLR/TRS)やプラグインパワーに対応したPLUG INマイク入力(ステレオ・ミニ)を装備しており、2種類の内蔵マイクとの併用時には最大6ch(3ステレオ)の同時録音をサポートする。

指向性・周波数特性

最大24ビット/96kHzのリニアPCM録音への対応や、各入力の干渉を抑える新開発のアナログ回路「IARC」の採用などの高音質設計により、臨場感のある音声収録が可能。また、録音ボタンを押したタイミングから2秒間さかのぼって記録が可能なプリ・レコーディング機能や、それぞれのソースに最適なマイク感度の設定、入力レベルの解析/表示を自動で行うAUTO-SENS機能による、録音ミスを未然に防ぐ機能を搭載。本体前面のディスプレイはタッチパネルを採用している。

各マイクの入力は、別ファイルで保存することが可能。楽器を内蔵マイクで収録しながらアンビエンスは外部マイクで収録し、レコーディング後にDAWで各チャンネルをミックス/エディットするなどの本格的なニーズにも対応する。ファイル形式はWAVに加えて時間情報などを含むBWF、長時間録音に適したMP3にも対応。WAV/BWFとMP3ファイルは同時録音も可能だ。DAWソフトウェアとしてSONAR X1 LEが付属する。


[ Category : , ]
[ DATE : 2011-09-12 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する商品

関連する記事

ローランド、マトリックス・スイッチャー「XS-42H」を発売

ローランド株式会社は、マトリックス・スイッチャー「XS-42H」を2018年10月19日に発売する。希望小売価格はオープン。市場想定価格は税込14万円前後。 XS-42Hは、... 続きを読む

システムファイブ、セミナー「『ヒマナイヌスタジオ』ができるまで」を開催

株式会社システムファイブは、2018年4月17日(火)にセミナー「『ヒマナイヌスタジオ』ができるまで」を開催する。会場は東京・半蔵門のPROGEAR半蔵門セミナールーム。共催はロー... 続きを読む

[InterBEE2017]ローランドブース:ワイヤレスタリー対応のHDビデオスイッチャー「V-60HD」展示や、リモートプロダクションシステムを実演

ローランドブース動画 ローランドブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するに... 続きを読む

[InterBEE2017]ローランド、映像と音声の機能を⼀体化した1Uサイズの6ch HDビデオ・スイッチャー「XS-62S」を発表

ローランド株式会社は、映像と音声の機能を⼀体化した省スペース型のHDビデオ・スイッチャー「XS-62S」を2018年1月に発売する。希望小売価格はオープン、市場想定価格は税込40万... 続きを読む

[InterBEE2017]ヤマキ電気、InterBEE 2017の出展概要を発表。デジタルミキサーとの使用に最適なVUメーターアプリケーションを参考出品

ヤマキ電気株式会社は、2017年11月15日から17日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BEE 2017」に出展する(ホール1/No.1304)。 ... 続きを読む

トップ > ニュース > ローランド、2系統の外部マイク入力に対応した6chポータブルレコーダー「R-26」を発売