PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [InterBEE2011]アサカ、新型AVファイルシステムやコンテンツID型BDライブラリを展示
News

[InterBEE2011]アサカ、新型AVファイルシステムやコンテンツID型BDライブラリを展示

#Inter BEE 2011

2011-11-01 掲載

株式会社アサカは、来る2011年11月16日から千葉・幕張メッセで開催されるInterBEE2011にて、VAF・制作用ファイル装置やコンテンツID型ブルーレイ・アーカイブシステムなどビデオサーバ、ファイルサーバーシステムの新型を揃えて紹介する(ブース番号8101)。

同社主力製品のブルーレイ・ディスク(BD)ベースのアーカイブシステムからは、コンテンツID型アーカイブBDライブラリ「AMシリーズ」と、電源管理型ディスクのニアライン・ストレージシステム「PMDS」が展示される。AMシリーズは、コンテンツID型のアーカイブ構築に対応、最大72TB、2,400時間(50Mbps)の記憶容量を持つ。インターフェースはiSCSI、RS-232などを実装している。電源管理型ディスクシステムのPMDSは、MAID技術使用の低消費電力・大容量のディスクベースのニアラインストレージ。最大288TBの記憶容量を持つ。

また、「AVR-800シリーズ」は、JPEG2000ベースの新型のマスターVAF向けAVファイルシステム。記録媒体は高信頼性のあるSSD(RAID 1)で、動画2時間、静止画10000枚、音声5時間の記録容量を持つ。AVR-800は再生専用、AVR-801はベースバンド記録とプレビュー再生機能がある。VANC記録にも対応。

そのほかに、ループ記録・追いかけ再生可能な4系統ループレコーダ ALR-80H/81Hでの遠隔地の無人化運用を可能にする、モバイル遠隔リモートシステムも紹介される。ALR-80H/81Hは、監視用カメラなど複数台設置するカメラ映像を4系統のHD-SDI経由で常時記録し(H.264(HP@L4.0 4:2:0))、簡単操作で再生できる。

さらにブースでは、新型HDファイルキーヤ/DSK「ATG-80H」や字幕モニタ(CM字幕クリアパケット表示)、HD動画ファイル、中継・制作ワークフローを省力化するメディアネットワークステーションなど、多彩な製品がラインアップする。


[ Category : ]
[ DATE : 2011-11-01 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[Campaign]PRONEWS Lounge 特別企画! ローランドVR-3を1名様にプレゼント!

『Roland AV MIXER VR-3』1台を抽選で1名様にプレゼント Rolandから発表されたばかりのAV MIXER VR-3が当たる!! ビデオカメラやマイクを持ち寄... 続きを読む

[InterBEE2011]ソニーが国内放送機器ビジネスへの取り組みや出展内容の説明会を開催

4Kはレンズからリビングルームまで広がっていく ソニーは11月16日、幕張メッセの国際会議場で国内放送機器ビジネスへの取り組みやInter BEEの出展内容に関する放送機器群やソリ... 続きを読む

[InterBEE2011]松浦機械製作所、『とくしまマラソン2011』を中継した無線LAN移動中継システムを展示

株式会社松浦機械製作所は、11月6日に開催された徳島県市民マラソン『とくしまマラソン2011』の中継で採用された無線LAN移動中継システム(インテリジェント雲台)を中心に展示する(... 続きを読む

[InterBEE2011]アスク、ブースを2ヶ所に構えファイルベースワークフローやアセットマネージメント関連製品群を出展

株式会社アスクは、来る2011年11月16日から千葉・幕張メッセで開催されるInterBEE2011に出展する。 今回は、AJA Video Systems社の新製品群を中心に次世... 続きを読む

[InterBEE2011]銀一、Steadicamなどの取り扱い製品を出展

銀一株式会社は、来る2011年11月16日から千葉・幕張メッセで開催されるInterBEE2011に出展する(ブース番号6202)。同社ブースでは、Steadicamをはじめとする... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [InterBEE2011]アサカ、新型AVファイルシステムやコンテンツID型BDライブラリを展示