PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. STEINBERGのCubase 6 & HALion 4バンドルパッケージが12月15日より数量限定で販売
News

STEINBERGのCubase 6 & HALion 4バンドルパッケージが12月15日より数量限定で販売

#YAMAHA #Cubase #HALion

2011-12-02 掲載

ヤマハ株式会社は、同社が取り扱うSTEINBERGのバンドルパッケージ、Cubase 6 & HALion 4 Bundle – Music Production & Sound Creation Suiteを12月15日より数量限定で販売するとアナウンスした。メーカー希望小売価格はオープン、市場予想価格は税込み90,000円前後の見込み。

Cubase 6は、STEINBERGのフラッグシップといえるDAW。マルチドラムトラック編集、テイクコンピングなどのオーディオ編集から、MIDIオーケストレーションの表現力を革新したとするVST Expression 2、バーチャルギターアンプ/エフェクトのVST Amp Rack、LoopMash 2などを搭載。

HALion 4は、サンプリングエンジンとバーチャルアナログシンセを組み合わせたバーチャルサンプラー。自由にルーティング可能なミキシングコンソール、スタジオ品質のエフェクト44種、複雑なアーティキュレーション設定が可能なMegaTrig、15GB/1,600音色以上の多彩なサンプルライブラリーを搭載し、64種類のプログラムを同時に使用可能。


[ Category : , ]
[ DATE : 2011-12-02 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[InterBEE2014]ヤマハブース:音の入口から出口までをカバーする製品を展示

ヤマハは今年もグループ会社であるSteinbergやNEXOとともに音の入口から出口までをカバーする数々の製品を出展し、ライブサウンドからブロードキャスト、ポストプロダクションに至... 続きを読む

ヤマハの“Ready for the future”4K映像対応AVレシーバー「RX-V377」が出荷開始

ヤマハの従来モデル「RX-V375」の後継機にあたる新AVレシーバー「RX-V377」の出荷が始まった。 同社より2月末に発表されたRX-V377は、サラウンドスピーカーをフロント... 続きを読む

[InterBEE2013]ヤマハブース:オーディオインターフェース「UR44」や、ミキシングコンソールMGPシリーズなど幅広く音響製品を展示

ヤマハはオーディオ編集ソフトやイベントや設備系の音響製品のほか、各種ミキサーなど幅広いジャンルのオーディオ製品を手がけている。今年は、オーディオインターフェースUR44やパワードス... 続きを読む

ヤマハよりNEXOのサブウーファーLS18が発売に

ヤマハ株式会社は、同社が取り扱うNEXOのサブウーファー、LS18を10月より販売するとアナウンスした。メーカー希望小売価格は、税込み483,000円。 LS18は、バンドパス方式... 続きを読む

SteinbergのサウンドデザインツールHALion 5とHALion Sonic 2が発売に

ヤマハ株式会社は、同社が取り扱うSteinbergのサウンドデザインツール、HALion 5とHALion Sonic 2の発売をアナウンスした。メーカー希望小売価格はともにオープ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. STEINBERGのCubase 6 & HALion 4バンドルパッケージが12月15日より数量限定で販売