PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、新VARICAM用メモリーカード「expressP2カード」と「expressP2ドライブ」を開発
News

パナソニック、新VARICAM用メモリーカード「expressP2カード」と「expressP2ドライブ」を開発

#Panasonic #P2カード

2014-03-03 掲載

パナソニック株式会社は、4K映像とハイフレームレート映像を記録するための次世代記録メディア「expressP2カード」と、メモリーカード・ドライブ「expressP2ドライブ」を開発した。「expressP2カード」は同社が現在開発中の4Kカメラ/レコーダー「VARICAM 35」およびHDハイスピードカメラ/レコーダー「VARICAM HS」の記録メディアとして使用できる。価格の詳細は未定で、発売時期は2014年秋頃を目指しているという。

expressP2カード「AU-XP0256AG(256GB)」は、VARICAM 35の4K映像(最大120fps)とVARICAM HSのHDハイフレームレート映像(最大240fps)の書き込みを保障しており、従来の「P2カード」と同一の幅・長さで、厚みが1.5倍になっている。

expressP2カードは、最大2.4Gbpsの高速転送と、一般的なフラッシュメモリの誤り訂正では訂正できないセクター / ページ / ブロックの誤りデータを復活させるRAIDシステムと同等の信頼性を実現したとしている。さらに、CPS(Content Protection System)によりカードへのアクセスをパスワードで保護できる。

expressP2ドライブ「AU-XPD1」は、USB3.0(Type B)インターフェイスを搭載し、最大2.4GbpsでexpressP2カードからデータを高速転送することが可能。「expressP2カード」と従来の「P2カード」両方に対応するカードスロット1基を搭載している。OSは、Windows8.1/8/7、MAC OS X 10.7/10.8 / 10.9に対応するという。

なお、2014年4月7日から4月10日(米国時間)の期間中に米国ラスベガスで開催されるNAB2014にて、同製品の動作サンプルを展示する(ブース番号:C3607)。


[ Category : ]
[ DATE : 2014-03-03 ]
[ TAG : ]

関連する記事

AJA、パナソニックが設立したKAIROS Allianceへの参入発表

AJA Video Systems社は、パナソニックが設立したKAIROSアライアンスパートナープログラムへの参入を発表した。同プログラムへの参加により、KAIROS IPライブ映... 続きを読む

パナソニック システムソリューションズ ジャパン、ロケーションフリーな制作環境を実現する番組制作システムを開発

パナソニック システムソリューションズ ジャパンは、放送局向けにロケーションフリーなコンテンツ制作を実現する番組制作システムの開発を発表した。受注開始は2021年4月予定。希望小売... 続きを読む

パナソニック、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIX制御用SDKを公開

パナソニック株式会社は、自由なソフトウェア開発が可能なLUMIXのSDK(Software Development Kit)を公開した。対象モデルはDC-BGH1/S1/S1R/S... 続きを読む

パナソニック、最大12台のLUMIX BGH1を制御可能なソフトウェア「LUMIX Tether for Multicam」を発表

パナソニック株式会社は、最大12台までのマルチカメラリモート操作が行えるカメラ制御ソフトウェア「LUMIX Tether for Multicam」を発表した。同ソフトウェアの対象... 続きを読む

パナソニック、C4K60p 10bit内部記録対応の新コンセプトボックススタイルデジタルカメラ「LUMIX DC-BGH1」発売

パナソニック株式会社は、LUMIXとして初めてボックススタイルを採用したミラーレス一眼「LUMIX DC-BGH1」(以下:BGH1)を2020年11月19日に発売する。希望小売価... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. パナソニック、新VARICAM用メモリーカード「expressP2カード」と「expressP2ドライブ」を開発