PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 韓国ケーブル事業者t-broad、国内初4K制作センターを構築

News

韓国ケーブル事業者t-broad、国内初4K制作センターを構築

2014-05-02 掲載

2014 KCTAでt-broadが披露したUHD制作機器

韓国内最大級のMSOであるt-broadは、2014年9月から行われる第17回仁川アジア競技大会と連携し、仁川広域市中区にあるエグゼクティブロード仁川制作センター内に17億ウォン規模のUHD(4K)制作システムを構築する。2014年5月半ばには完成する予定だ。

t-broadは泰光グループの系列会社MSOで、ソウル、京畿、仁川、大邱、釜山など主要都市21の圏域でサービスを展開しており、350万人のケーブルテレビ加入者を確保している。

同社は4K商用サービスについて先導的に進めてきており、昨年夏にはケーブル局として初の4K試験放送を開始。さらに10月にはソニーコリアの支援提携により、仁川国体の主要な競技を4Kコンテンツとして製作するなど、4K制作の経験値を積んでいる。

今回構築されたシステムは、スタジオ内での撮影からマスタールーム、編集室での4K対応機材を揃え、ある程度の特殊効果や字幕まで製作することができる実用的な4K制作システムとなっているという。

更に同社は4Kコンテンツ制作部門でも継続的に設備投資を行う計画で、年内に仁川の地域的特色をよく描いた様々なUHDドキュメンタリーを製作する予定。また4月に開局したUHD専用チャンネルのUMAXとも協力して、地域の特色を盛り込んだプログラムと地域のニュースを提供していくとしている。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-05-02 ]
[ TAG : ]

関連する記事

NTTぷらら、「ひかりTV」の4K-IP放送をパナソニックの4Kテレビ向けに提供開始

株式会社NTTぷららは、映像配信サービス「ひかりTV」の4K映像による放送サービス(以下:4K-IP放送)をパナソニック株式会社のひかりTVチューナー機能対応の4Kビエラ向けに提供... 続きを読む

エクスプローラ、H.265/HEVC対応の4K映像伝送システムを発売

株式会社PALTEKのグループ会社で、映像技術をコアに映像伝送システムを展開している株式会社エクスプローラは、H.265/HEVCに対応したエンコーダ・デコーダからなる映像伝送シス... 続きを読む

SMPTE2022-6、SDI 12G対応のUHD QC&監視システムPHABRIX Qxシリーズ。世界初・リアルタイム12G-SDI物理層分析やHDR/WCGツール搭載

今月中旬に開催された「ケーブル技術ショー2017」にて、武蔵エスアイ株式会社が出展した製品の1つ、英PHABRIX社製「Qxシリーズ」を紹介する。 Qxシリーズは、2015年... 続きを読む

4K映像に特化した映画祭「4K徳島国際映画祭2017」開催決定!作品応募もスタート

株式会社プラットイーズは、とくしま4Kフォーラム実行委員会の一員として「4K徳島国際映画祭2017」を2017年11月25~26日に開催する。募集期間は2017年9月20日本映画祭... 続きを読む

シンクレイヤ、4K対応AndroidベースTVボックス、AI搭載UHD IPホームメディアハブを参考出展

シンクレイヤ株式会社は、7月20日から2日間、東京国際フォーラムで開催された「ケーブル技術ショー2017」に出展した。同社ブースではR-PON(Redundant-PON)を10G... 続きを読む

トップ > ニュース > 韓国ケーブル事業者t-broad、国内初4K制作センターを構築