PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 米アマゾン、第3四半期でオリジナルコンテンツに100億円を投資

News

米アマゾン、第3四半期でオリジナルコンテンツに100億円を投資

2014-07-31 掲載

米アマゾンはNetflixの最も近いオンライン競争相手として、業界ウォッチャーから注目を集めている存在だ。オリジナルのコンテンツ制作に関してはNetflix以上に意欲を高めており、昨年においては、オリジナルコンテンツ制作に10億ドル(1000億円)を投資することを公言している。

140731_amazon_vs_Netflix.jpg

Netflixとアマゾンがコンテンツにかける金額はNetflixの40億ドルに対してアマゾンは1/4の10億ドルだが、オリジナルコンテンツに関しては、Netflixは4億ドルでアマゾンは10億ドルと逆転する。

つい先日(7月24日)に行われた収支報告で、アマゾンの最高財務責任者トム・スツクタク氏が、オリジナルコンテンツ制作に1億ドル(100億円)をかけることを明らかにした。すでにプライムインスタント・ビデオサービス向けの番組のパイロットに、この秋にプロダクションするようGOサインを出したという。Netflixが毎シーズンの制作に100億円を費やした大ヒット番組「ハウス・オブ・カード」の記録超えを狙っている。

この夏にプレミア放送をしたのは、子供向け番組シリーズ「Tumble Leaf」と「Creative Galaxy」の2作品。アマゾンスタジオにGOサインがでたのは、この2作品以外に5作品ある。また、春にプロダクションに入った「Bosch」や「The After」など6作品が並ぶ。

同時にアマゾンでは、プライムサービスへの加入費を値上げする予定だ。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-07-31 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Netflix、2017年を振り返るランキングを発表

オンラインエンターテインメントサービスを提供するNetflix株式会社は、2017年を振り返り、Netflix日本国内ユーザーが最も「抜け駆けウォッチ」したオリジナル作品を含むラン... 続きを読む

AWS、エレメンタル技術をフル実装した、新クラウド・ビデオサービスを開始

アマゾンウェブサービスは、AWSエレメンタルのメディア処理技術をクラウドコンピューティングにフル活用した、新しいクラウド・ビデオサービス「AWS Media Services(AW... 続きを読む

[InterBEE2017]AWSエレメンタル、CMAFからAI利用コンテンツ生成などオンプレミスとクラウドのOTT最新メディア技術を紹介

AWSエレメンタルは、親会社アマゾンウェブサービスジャパン(AWS)と一緒に、2017年11月15日から17日の期間中に千葉・幕張メッセで開催される国際放送機器展「Inter BE... 続きを読む

AWSエレメンタル、OTT配信を効率化するCMAFオンラインセミナーを開催

AWSエレメンタルは、10月11日に「HEVCの移行、フラグメントMP4(fMP4)およびCMAF」と題した、ビデオプロバイダや配信事業者向けのオンラインセミナー(ウェビナー)を実... 続きを読む

米Apple、オリジナルコンテンツ制作に10億ドルを投資。Amazon、Netflixと競合戦略を強化

米Appleは、今後12ヶ月でオリジナルコンテンツ制作に約10億ドルを投資する計画があるという。AmazonやNetflixといったオリジナル番組を提供するビデオ配信サービスを意識... 続きを読む

トップ > ニュース > 米アマゾン、第3四半期でオリジナルコンテンツに100億円を投資