PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. その光と影を見るICC「ライト・[イン]サイト」展
News

その光と影を見るICC「ライト・[イン]サイト」展

2008-12-10 掲載

エヴェリーナ・ドムニチ&ドミートリー・ゲルファンド 《カメラ・ルシーダ:三次元音響観察室》2008年撮影: 木下ワタル

美しさにため息がもれるビジュアル・アート作品

今年の冬、ハイブロウなビジュアル・アートが東京・初台のICCに集結!2008年12月6日より、エキシビジョン「ライト・[イン]サイト」が開催される。本エキシビジョンのテーマは、拡張し続ける光技術によってもたらされる私たちの知覚と身体認識の変容。飛び切り美しい作品がラインナップしている。

iccspace-speech-speed_aarhu.jpg

ミシャ・クバル《space-speech-speed》1998年 オーフス・クンストブグニング,デンマーク 2007 撮影:イエニス・ソーレンセン

iccYouAndIHorizontal.jpg

アンソニー・マッコール《You and I, Horizontal》2006年

参加アーティストはいずれも世界的に活躍する映像アーティスト。なかでも注目は、暗闇の中で回転する3基のミラーボールから反射される光が美しい、ドイツのミシャ・クバルによる「space-speech-speed」。UKのアンソニー・マッコールによる、微細な霧にプロジェクターからの光を当てた光の彫刻「You and I, Horizontal」や、ロシアのエヴェリーナ・ドムニチ&ドミートリー・ゲルファンドによる、水で満たされたアクリル性の球体の中に、音から変換された光が微かに揺らめく「カメラ・ルシーダ:三次元音響観察室」も。

テクノロジー関連に興味のある方は、ベングト・ショーレン&アーダーム・ショムライ=フィシェルwithウスマン・ハックによる空間内のWiFiのパターンをリアルタイムでキャッチし画像化するカメラ「WiFiカメラ・オブスクーラ」や、視線の動きによってドローイングを描く「光(アイ・ドローイング)」をおすすめ。

他、ビデオ・アートの創始者ナム・ジュン・パイクの、旧式のブラウン管型テレビ受像機の中身がくりぬかれてそこに点灯されたろうそくがたたずむ作品「キャンドルテレビ」。社会的メッセージを込めた作品を多く発表したドイツのアーティスト、ヨーゼフ・ボイスは黄色く塗られた白熱電球にレモンをソケットに繋いだオブジェ作品「カプリ・バッテリー」など。思想とともに、その美しさに感嘆するエキシビジョン。同時開催される、来日アーティストによるシンポジウムもぜひお見逃しなく。

「ライト・[イン]サイト」展

  • 日程:2008年12月6日(土) – 2009年2月28日(土)
  • 時間:10:00 -18:00 (入館は閉館の30分前まで)
  • 休館日:月曜日(月曜が祝日の場合翌日)、年末年始(12月29日 – 1月5日)、保守点検日(2月8日)
  • 会場:NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
    〒163-1404 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
  • 入場料:一般・大学生500円、高校生以下無料
  • 問合せ:フリーダイヤル: 0120-144199
  • ウェブページ:「ライト・[イン]サイト」展

記事提供
wsfc.jpg


[ Category : ]
[ DATE : 2008-12-10 ]
[ TAG : ]

関連する記事

IMAX、主要デジタルカメラブランドと「Filmed In IMAX」プログラムを開始

IMAX Corporationは、IMAXエクスペリエンスに対する映画製作者の高まる需要への対応を目的とした新パートナーシップ「Filmed In IMAX」プログラムを発表した... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:コリア・アニメーション・ハイスクール放送スタジオの場合

Blackmagic Designの発表によると、コリア・アニメーション・ハイスクールが、複数のURSA Broadcast、ATEM 4 M/E Broadcast Studio... 続きを読む

「第23回文化庁メディア芸術祭」が開催

2020年9月19日~9月27日まで「第23回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」が開催される。会場は日本科学未来館(東京・お台場)で、入場料は無料。主催は第23回文化庁メディア芸術祭... 続きを読む

ブラックマジックデザイン、第2回教育関係者向けオンライン無償セミナー「オンライン教育に変革をもたらすATEM Mini」を開催

ブラックマジックデザインは、2020年9月26日~27日の2日間にわたり、全国の教育関係者を対象に、最新の「オンライン教育」事情について、具体的な活用事例および活用術を紹介するオン... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、Syrpのモーションコントロールデバイス「Genie One」を発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、同社が取り扱うSyrp社の「Genie One」を2020年10月1日に発売する。希望小売価格は税別78,000円。 Genie On... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. その光と影を見るICC「ライト・[イン]サイト」展