PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > 川崎競馬場、世界最大のビジョン設置

News

川崎競馬場、世界最大のビジョン設置

2009-05-19 掲載

川崎競馬場(川崎市川崎区)は、現行のキングビジョンと旧大型映像装置を一体化し、横72m、高さ16m、総表示面積1152㎡となる世界最大の新ビジョンを導入、6月の競馬開催初日(6月15日)から本格運用を開始させる。

総表示面積1152㎡は、これまで世界一だった東京競馬場のビジョン(横66m、高さ11m、面積744㎡)の約1.5倍にもなり、同競馬場はメンテナンスなど最終調整を行うと同時に、ギネスブックへの申請手続きの準備も始めているそうだ。

川崎競馬場では、2003年から当時世界最大級である富士通フロンテック製大型映像「キングビジョン」(横44m、高さ16m)のビジョンを使用しており、今年2月からこの拡幅工事に踏み切った。

ダイオードLEDで、画素ピッチは62.5mm。新ビジョンでは、レース中に異なるアングルからハイビジョン映像を映し出せるほか、地方競馬場としては初めて他場レースの生中継が可能になるという。また、川崎競馬場では今回のリニューアルに併せてハイビジョンカメラなども導入した。


[ Category : ]
[ DATE : 2009-05-19 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Blackmagic Design製品事例:メディアコープ・シンガポールのコメディー・ドラマ「Classmates」の場合

Blackmagic Designの発表によると、シンガポールに拠点を置くEcho Entertainmentが、メディアコープ・シンガポールの近日公開予定のコメディー・ドラマ「C... 続きを読む

「夜空と交差する森の映画祭2020」がオンラインで開催

2020年7月1日〜31日の期間中、「夜空と交差する森の映画祭2020」がオンラインで開催される。入場券が2,800円、とくべつな入場券(限定50枠)が12,000円。 同映... 続きを読む

ソニー、「Sony Talent League by THU」開催内容変更および延期を発表

ソニーの発表によると、「Sony Creators Gate」の取り組みの一環としてサポートしている、グローバル・クリエイター・コミュニティー「Trojan Horse was a... 続きを読む

AJA、12G-SDI接続のマルチチャンネルHDレコーダー兼4K/UltraHD/2K/HDレコーダー/プレーヤー「Ki Pro Ultra 12G」を発表

AJA Video Systems社は、12G-SDI接続と独自の機能を備えた、新しいシングルチャンネル4K/UltraHDまたは4チャンネルHDレコーダー兼プレーヤー「Ki Pr... 続きを読む

EIZO、映像制作向けの4K HDRリファレンスモニター「ColorEdge PROMINENCE CG3146」の発売日が決定

EIZOは、映像制作向けの4K HDRリファレンスモニター「ColorEdge PROMINENCE CG3146」を2020年6月25日に発売することを発表した。希望小売価格はオ... 続きを読む

トップ > ニュース > 川崎競馬場、世界最大のビジョン設置