PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2010]ソニー、「2眼式3Dショルダーカムコーダー」を技術参考展示
News

[IBC2010]ソニー、「2眼式3Dショルダーカムコーダー」を技術参考展示

2010-09-15 掲載

ソニー株式会社(東京都港区)はIBC2010にて、新たな3Dライブ制作システム機器の中で、現在商品化に向けて開発を進めている2眼式3Dショルダーカムコーダーを技術展示にて初公開した。(ホール12、A10)。

現在商品化に向けて開発を進めている2眼式3Dショルダーカムコーダーは、ハーフインチCMOSセンサーを実装し、SxSメディアへ記録できるようになっているが、今後の開発研究によってはデザインが変更される可能性もある。

現在はその他、10月にリリース予定の最新のファームウェアMPES-3D01, V1.20を搭載しているMPE-200や、3Dリグに実装して配置できない、サッカーフィールドのゴールネット位置など、2Dで収録したソースを3Dへ変換できる2D/3Dコンバーターなどを展示しているという。


[ Category : ]
[ DATE : 2010-09-15 ]
[ TAG : ]

関連する記事

ソニー

ソニー、IPカメラエクステンションアダプター「HDCE-TX50」とIP CCUエクステンションアダプター「HDCE-RX50」発売

(左)IPカメラエクステンションアダプター「HDCE-TX50」(右)IP CCUエクステンションアダプター「HDCE-RX50」 ソニーマーケティング株式会社は、IP伝... 続きを読む

ソニー、IP・クラウドソリューションやイメージング商品群を拡充

ソニーは、リモートや分散映像制作、ワークフローの効率化など映像制作現場で高まるニーズに対応する、IPやクラウド技術を活用したソリューションおよびイメージング商品群を発売する。 ... 続きを読む

デジタル一眼カメラ α(TM) Eマウント用レンズ 『FE 14mm F1.8 GM』 SEL14F18GM

ソニー、大口径超広角単焦点レンズ「FE 14mm F1.8 GM」発売。超広角焦点距離14mm、開放F1.8の明るさを小型軽量設計で実現

ソニーは、35mmフルサイズ対応α (Alpha) Eマウントレンズとして、焦点距離14mm、開放絞りF1.8の明るさを持つ大口径超広角単焦点Gマスター「FE 14mm F1.8 ... 続きを読む

ソニーのオートフレーミングソフトウェア

ソニー、「オートフレーミングソフトウェア」発売。AI技術で4KからHD映像の自動切り出しが可能

ソニーマーケティング株式会社は、AI技術を活用して、4Kカメラで撮影した映像から特定の出演者をHD映像で自動的に切り出す「オートフレーミングソフトウェア」を2021年9月に発売する... 続きを読む

ソニーPCLメイン写真

ソニーPCL、東宝スタジオにバーチャルプロダクション手法の研究開発拠点を開設

ソニーPCL株式会社によると、2021年4月から国内最大規模の撮影スタジオである「東宝スタジオ」内のステージ4に、8K/440インチのソニー製Crystal LEDディスプレイシス... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. [IBC2010]ソニー、「2眼式3Dショルダーカムコーダー」を技術参考展示