PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、EOS C500ワークフローセミナーを開催
News

キヤノン、EOS C500ワークフローセミナーを開催

2012-12-05 掲載

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、同社のデジタルシネマカメラ「EOS C500」を用いたワークフローセミナーを12月19日に開催する。場所は東京・永田町の株式会社フォトロン デジックス映像事業本部。

本セミナーでは、EOS C500で撮影したオリジナルショットを用いて、DaVinci Resolve 9でカラーグレーディングを実演。どのくらいのレスポンスで実制作に活用できるのか、といったデモンストレーションのほか、EOS C500の4KからHDをカバーする特徴、4KレコーダーCODEXとEOS C500の連携、Avid Media Composerとのラウンドトリップなど、一連のワークフローも含めて紹介していく。機材を体験できるハンズオンタイムも用意されているようだ。

モデレーターはyamaq blogでおなじみのテクニカルディレクター 山本久之氏。マックレイ株式会社から撮影技術、株式会社フォトロンからはポストプロダクションエンジニアを迎えて進行する。

セミナーへの参加は無料だが、事前の申し込みが必要だ。一日2回開催、各回の定員は30名。詳細の確認や参加登録は以下の公式ページを確認されたし。
http://cweb.canon.jp/cinema-eos/seminar/


[ Category : ]
[ DATE : 2012-12-05 ]
[ TAG : ]

関連する記事

キヤノン体感型映像空間を構築メイン

キヤノン、世界文化遺産「百舌鳥・古市古墳群」を体感できる映像空間を構築

キヤノンの発表によると、自治体向けに、歴史・文化資源を活用して地域の魅力を発信する映像空間ソリューションの提供開始を発表した。第一弾として、大阪府堺市が2021年3月13日にオープ... 続きを読む

記事のタイトル

[CP+2021] キヤノン、出展概要を発表。特設サイト「Canon Imaging Channel」を開設し動画コンテンツ配信

キヤノンは、2021年2月25日よりオンライン開催される「CP+2021 ONLINE」に出展する。 同社は、「Catch your Moment. それぞれの一瞬をつかまえ... 続きを読む

EBIZO THEATER NPO法人設立記念公演 「Earth & Human」 by 1→10メイン画像

キヤノン、ボリュメトリック技術と伝統芸能がコラボした市川海老蔵主演・演出ライブ配信に協力

キヤノンは、2021年2月20日19時よりオンラインリアルタイム配信される市川海老蔵 主演・総合演出「EBIZO THEATER NPO法人設立記念公演「Earth & Human... 続きを読む

RF/EFレンズシリーズ群

キヤノン、RF/EFレンズシリーズ累計生産本数1億5,000万本を達成

キヤノンは、同社のEOSシリーズ用交換レンズであるRF/EFレンズシリーズの累計生産本数が世界最多記録の1億5,000万本を達成したことを発表した。 RF/EFレンズシリ... 続きを読む

キヤノン、Canon Creator Society LIVEのアーカイブ配信開始

キヤノンは、2020年12月2日~3日に開催したCanon Creator Society LIVEのアーカイブ配信を開始した。 Canon Creator Soci... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、EOS C500ワークフローセミナーを開催