PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. NECの画像認識エンジンが採用された、博報堂の広告体験プラットフォーム「広告+」が開始
News

NECの画像認識エンジンが採用された、博報堂の広告体験プラットフォーム「広告+」が開始

2013-02-13 掲載

日本電気株式会社(NEC)の画像認識サービス「GAZIRU(ガジル)」に採用されている画像認識エンジンが、博報堂が新しく始める広告体験プラットフォーム「広告+」に採用された。

NECが独自に研究開発した画像認識エンジンの精度は、汎用の画像認識において、世界最高レベルの認識率を実現しているという。スマートフォンなどのカメラを被写体にかざしたり撮影することで、クラウド上や端末内に登録した画像の特徴データと高速に照合し、端末の画面上に被写体の名称や詳細情報を表示する。

「広告+」では、TVCM、商品のパッケージ、紙媒体の広告などをスマートフォンでかざして認識させることにより、商品に関連するWebサイトへ誘導して購入や来店促進へ結びつける。スマートフォンなどにダウンロードした「広告+」のアプリケーションを起動して、対応したTVCM、新聞/雑誌広告、看板、ポスターなどにかざすことで、製品の詳細情報、キャンペーン情報、クーポンなどが入手できる。

広告+ サービスイメージ

本サービスとアプリは2月18日より開始される。2月18日より「広告+」に対応する商品は、味の素KK「ほんだし」、カルビーのスナック菓子(5種)、サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」などのCMや広告。現在は対象広告にモバイルデバイスをかざしてキャンペーンに参加する体験が主だが、本アプリでは、そのほかにもモバイルデバイスのジャイロセンサーを利用したモーション認識より、製品の新たな情報やロケーション検索、購入も可能になる。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2013-02-13 ]
[ TAG : ]

関連記事

Avid、Media Composer v2021.6提供開始。「次/前のイベントへ移動」の挙動設定やビンステータスバーに合計のデュレーション表示に対応

Avidは、同社のノンリニアビデオ編集ソフトウェアMedia Composerの最新バージョンv2021.6をリリースした。最新バージョンは同社Webサイトよりダウンロード可能。 ... 続きを読む

キヤノン、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の選手村に「Photo Studio」を出店

キヤノンは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下:東京2020大会)の開催期間中、選手村ビレッジプラザ内に「Photo Studio」を出店し、フォトサービスおよ... 続きを読む

ソニー、「FX3」についてのトークショーをライブ配信で実施

ソニーは、2021年6月21日に、同社のCinema Lineシリーズ最小最軽量のフルサイズセンサー搭載カメラ「FX3」についてのトークショーを東京映像部(カメラ公式)Instag... 続きを読む

Avid製品導入事例:NBC Olympicsの東京オリンピックコンテンツ制作・メディア管理ワークフロー

Avidの発表によると、NBC Sports Groupの一部門であるNBC Olympicsは、2021年7月23日から8月8日まで東京で開催される第32回オリンピック競技大会の... 続きを読む

アストロデザイン、ライブ配信スタジオ機能を兼ね備えた「オフグリッドスタジオATOM’S」発表。トムスと共同で企画・開発

アストロデザイン株式会社は、株式会社トムスと共同で企画・開発した「オフグリッドスタジオATOM’S(アトムス)」(以下:ATOM’S)を発表した。販売総代理店としてトムスが、代理店... 続きを読む

ライカ、1インチセンサー搭載スマートフォン「LEITZ PHONE 1」をソフトバンクより発売

ライカカメラ社は、スマートフォンとして最大級の1インチセンサーを搭載した、ライカ初のスマートフォン「Leitz Phone 1」をソフトバンクより発売する。 スマートフォンと... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. NECの画像認識エンジンが採用された、博報堂の広告体験プラットフォーム「広告+」が開始