PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. RED、ソニーを特許侵害で提訴
News

RED、ソニーを特許侵害で提訴

2013-02-14 掲載

米RED Digitalは2月12日(現地時間)、ソニー製のデジタルシネマカメラ3機種が、同社の技術特許権を侵害したとして、ソニーエレクトロニクスおよびソニーコーポレーション・オブ・アメリカをカリフォルニア州南部地区連邦地方裁判所へ提訴した(民事訴訟第3:13-CV-00334-MMA-BGS)。同社は陪審裁判を要求、被告に対して逸失利益または合理的なロイヤリティを下回らない額の損害賠償額を求めているという。

提出された書類によると、対象となっているカメラはソニー社製F65、F55 およびF5である。これらモデル機種が、REDから特許ライセンス許可を受けずに製造および販売され、RED社の販売および利益損失をもたらしたとして特許侵害を主張、「For an order requiring Defendant to deliver up and destroy all infringing cameras」と、著作権侵害に値するカメラ製品の販売停止ならず製品終息も求めている。

侵害されたとする特許は#8174560(2012年8月3日)および#8358357(2013年1月22日)という2件の「ビデオカメラ」の技術。23fps以上の速度レートにおいて、センサーを通ってきた信号をベイヤーパターンのままで圧縮記録し、ガンマ処理を後で行う技術および圧縮技術自身の無断使用を挙げている。

REDは丁度、カメラ市場競合会社のARRIとのメールハッキング訴訟で調停が終わったところだった。ARRI側は、同社元幹部が代理店のメールアカウントを使って、競合先REDの情報へ非合法にアクセスしたことを全面に認め、ARRIの敗訴で終わっている。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2013-02-14 ]
[ TAG : ]

関連記事

URSA Mini Pro 12K事例:ドラマ「Station 19」の場合

Blackmagic Designの発表によると、ABC Signature/Shondaland制作の「Station 19」が第4シーズンのエピソード「Comfortably ... 続きを読む

IMAGICAエンタテインメントメディアサービス、国内初となるDTS:X対応試写環境を導入

株式会社 IMAGICAエンタテインメントメディアサービスは、Xperi Holding Corporationの完全子会社であるDTS Japan(以下:DTS)の協力により、東... 続きを読む

アドビ、3D CGソフト「Adobe Substance 3D Collection」発表。本格的な3D製品スイートをラインナップ

Creative Cloudコンプリートプランとは別プランとして提供される「Adobe Substance 3D Collection」登場 アドビは、3D製品ラインナップ「... 続きを読む

アスク、AJA Ki Proシリーズ製品用メディアリーダー「BlackJet VX-1P」バンドルモデル発表

株式会社アスク メディア&エンタープライズ事業部(アスク・エムイー)は、2021年6月23日からAJAのKi Proシリーズ製品用メディアリーダー「BlackJet ... 続きを読む

IBC 2021、事前来場登録の受付開始

IBCは、2021年12月3-6日、アムステルダムRAIコンベンションセンターにて開催するIBC 2021の事前来場登録の受付を開始した。 登録には無料の「ビジターパス」と、... 続きを読む

GoPro、「Open GoPro」APIを発表

GoProは、HERO9 Blackのファームウェアアップデートv1.6のリリースに伴い、サードパーティーのデベロッパーがHERO9 Blackを自身のソリューションに組み込むこと... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. RED、ソニーを特許侵害で提訴