PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. テクトロニクス、WFM8200/8300型波形モニタ、WVR8200/8300型波形ラスタライザのアップグレードを発表
News

テクトロニクス、WFM8200/8300型波形モニタ、WVR8200/8300型波形ラスタライザのアップグレードを発表

2014-08-20 掲載

テクトロニクスは、WFM8200/8300型波形モニタ、WVR8200/8300型波形ラスタライザを4K対応にアップグレードする有償オプションのリリースを2014年8月20日より開始した。新規導入用4Kオプション「Opt.4K」は税抜528,000円、既存製品のアップグレード用4Kオプション「Opt.WFM8x0UP 4K」は税抜635,000円。なお、4K対応のオプションにアップグレードする際にはオプション3G-SDI「Opt.3G(税抜84,800円)」およびオプションSDI入力追加モジュール「Opt.2SDI(税抜168,000円)」が必要。

今回のアップグレードでは、Square Division方式やQuad Link用タイミング表示をサポート。また、放送やシネマ向けに2K/4Kフォーマットをサポートする。4Kオプション機能は以下の通り。

  • ピクチャ、波形(パレード/オーバレイ、YCbCr/RGB)
  • ベクトル、ガマット表示(ダイアモンド、スピアヘッド)
  • オーディオ(XY、サラウンド、ラウドネス:Link AとB)
  • アイ/ジッタ測定(Opt. PHY:Link AとB)
  • データ・リスト、ステータス表示、ANCデータ表示(各リンク毎)
  • Quad Linkのビデオ・セッション
  • Quad Linkのタイミング表示
    Link間のタイミングが許容範囲に収まっているかどうかを確認
  • 外部リファレンス用アナログ・ブラック・バーストもしくはトライ・レベル・シンク入力
140820_Tektronix_wfm8300

WFM8300型波形モニタ

140820_Tektronix_wfm8300_bacl WFM8300型波形モニタの背面
※画像をクリックすると拡大します

WFM8200/8300型波形モニタ、WVR8200/8300型波形ラスタライザは、波形、ピクチャ、ベクトル、ガマット、アイ・パターンなどの4K測定、4タイル表示が行える測定器。総合的な測定機能により、短時間のうちにシステム問題や設計上の問題を検出、診断し、修正することが可能だという。また、ソフトウェアによるアップグレードが可能なプラットフォームを採用しており、4Kコンテンツのスループット要求に対応可能なアーキテクチャを使用。

140820_Tektronix_wfmWVR8200

WVR8200/8300型波形ラスタライザ

140820_Tektronix_wfmWVR8200_back WVR8200/8300型波形ラスタライザの背面
※画像をクリックすると拡大します

同社のビデオ・プロダクト・ライン、ジェネラル・マネージャーであるエベン・ジェンキンス氏は次のようにコメントしている。

ジェンキンス氏:4K放送は軌道に乗りはじめており、カメラ・メーカ、ポストプロダクション・ハウスから放送局まで、4Kコンテンツの制作、配信に関わるすべての企業は、できる限りコストを抑えた新しい4K関連機器を必要としています。この市場要求に応えるべく、テクトロニクスは、ご好評いただいている高性能波形モニタ/ラスタライザを、お客様の4Kの要望にあわせて簡単にアップグレードできるように対応しました。これにより、コストを大幅に節約できます。テクトロニクスのWVR8300型と新たなソフトウェアはブラジルのGlobosat社によってワールドカップ・サッカー大会に使用され、4K放送による優れた画像品質に貢献しました。

なお、2015年には2 Sample Interleave方式のサポート、2K/4K対応フォーマットの拡張、WFM/WVR 7200型波形モニタ/ラスタライザで2Kフォーマットのサポートなど、4Kオプションの機能強化を予定している。今回の4Kオプション購入の場合はファームウェアのアップグレードとなる(無償)。


[ Category : ]
[ DATE : 2014-08-20 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Telestream、Tektronix Videoとの技術協力を発表

Telestream社は、Tektronix社の放送およびデジタルメディア市場向けのビデオテスト、モニタリング、品質保証ソリューションでの技術協力を発表した。 Teles... 続きを読む

テクトロニクス、ST 2110の信号生成と解析のための包括的ソリューションを発表

テクトロニクスは、PRISMメディア解析ソリューションが、Professional Media over Managed IP NetworksのためのSMPTE ST 2110の... 続きを読む

[NAB2017]テクトロニクス、NAB出展概要を発表。放送局における次世代技術への移行をサポート

※写真はNAB2016の様子 テクトロニクスは、2017年4月22日から27日(米国時間)の期間中に米国ラスベガスで開催されるNAB2017に出展する(サウスホール/SU50... 続きを読む

[NAB2017]テクトロニクス、PRISMプラットフォームでハイブリッドIP/SDIインフラストラクチャのモニタリング機能を強化

テクトロニクスは、ソフトウェアベースのハイブリッドIP/SDIメディア解析プラットフォーム「PRISM(プリズム)」の機能強化を発表した。PRISMメディアプラッ... 続きを読む

テクトロニクス、IBC 2016出展概要を発表。ビデオ・テスト/モニタリング・ソリューションを展示

テクトロニクスは、2016年9月9日~13日にオランダ・アムステルダムRAIにて開催される放送機器展「IBC 2016」に出展する(ブースNo.10.D41)。 同社ブースで... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. テクトロニクス、WFM8200/8300型波形モニタ、WVR8200/8300型波形ラスタライザのアップグレードを発表