PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、EOS C500/C300シリーズの機能拡張ファームウェアを発表
News

キヤノン、EOS C500/C300シリーズの機能拡張ファームウェアを発表

2014-09-04 掲載

キヤノンは、同社のデジタルシネマカメラ「EOS C500/EOS C500 PL」と「EOS C300/300PL」のファームウェアおよび、「EOS C500/EOS C500 PL」で撮影される4K Cinema RAWデータの現像ソフトウェアをバージョンアップした「Cinema RAW Development 1.3」の無償提供を2014年11月より開始すると発表した。ファームウェアアップデートは以下の内容が予定されている。

(以下、プレスリリースより引用)

■次世代放送規格ITU-R BT.2020の色域対応(対象:EOS C500/EOS C500 PL)
4K試験放送に採用された放送規格ITU-R BT.2020の色域で、高精細な映像の撮影が可能になります。キヤノンの業務用4Kディスプレイ「DP-V3010」(2014年1月発売)と合わせて、映像の入力から出力まで、次世代の映像制作・放送業界のニーズに応えていきます。

■Cinema RAW Developmentの機能向上
4K Cinema RAWの色域Cinemaシネマ Gamutガマット/DCI-P3+プラスを汎用性の高いITU-R BT.709やDCI-P3へ変換するための3D-LUTがCinema RAW Developmentに追加されます。これにより、低彩度の色再現と、高彩度(色域外)の色の階調を維持しながら、効率的な映像編集が可能になります。また、EDLに対応するため、必要なタイムコード区間のみを映像編集に適したDPXやProResのフォーマットに変換できるようになり、不要なファイルを現像する必要がなくなります。さらに、米インテル社の「インテル®Iris™ Proグラフィックス」が搭載されたPCを用いることで、4K Cinema RAWをより高速に現像可能になります。

■ホワイトバランスの色温度設定における操作性の向上(対象:EOS C500/EOS C500 PL/EOS C300/EOS C300 PL)
カメラ本体にある「FUNC」ボタンからホワイトバランスの色温度設定エリアが選択可能になります。これにより、簡単な操作で色温度が設定でき、操作性が向上します。

また、9月12日~16日(現地時間)にオランダで開催される放送機器展「IBC2014」の同社ブースにおいて、ITU-R BT.2020の色域などに対応した製品を展示予定だ。


[ Category : ]
[ DATE : 2014-09-04 ]
[ TAG : ]

関連記事

アドビ、Premiere Proベータ版UX刷新。機能性とデザイン性を兼ね備えた新しいUIを提供

アドビは、Adobe Premiere Proベータ版のユーザーエクスペリエンスを刷新した。ベータ版に実装したインターフェイスの刷新は長い準備期間の上で実現したものであり、ユーザー... 続きを読む

ローランド、スマホ用オーディオ・ミキサー「GO:MIXER PRO-X」発売

ローランド株式会社は、スマートフォンでのライブ配信や動画撮影を高音質で行うことができ、楽器の接続や多彩な音の演出も可能にするコンパクトなオーディオ・ミキサー「GO:MIXER PR... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、マンフロットの「befree レベリングセンターポール」発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、マンフロットのbefreeトラベル三脚シリーズのアクセサリーとして、動画撮影時にレベル調整機能が追加可能な「befree レベリングセンターポー... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、JOBYのカメラ用Vlog撮影キット「ゴリラポッド&オンカメラマイクシリーズ」発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、JOBYのカメラ用Vlog撮影キット「ゴリラポッド&オンカメラマイクシリーズ」5種類を2021年6月25日に発売する。ラインナップ... 続きを読む

ヴァイテックイメージング、JOBYのスマートフォンVlog撮影キット「ハンディーポッド クリエイターキット」発売

ヴァイテックイメージング株式会社は、JOBYのスマートフォンでのVlog撮影に最適な撮影キット「ハンディーポッド クリエイターキット」を2021年6月25日に発売する。希望小売価格... 続きを読む

アストロデザイン、USB3.0対応データ転送ボックス「HB-7521」発売

アストロデザイン株式会社は、USB3.0対応データ転送ボックス「HB-7521」を2021年6月に発売する。希望小売価格は税込880,000円。 HB-7521は、アストロデ... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. キヤノン、EOS C500/C300シリーズの機能拡張ファームウェアを発表