PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > リコーから防塵防水アクションカメラ「WG-M1」が登場

News

リコーから防塵防水アクションカメラ「WG-M1」が登場

2014-09-18 掲載

ドイツで開催されたフォトキナの展示フロアにはアクションカメラが満載だ。ストップウォッチを思わせるハードコアなボディをもったスポーツ向けアクションカメラ「WG-M1」がリコーから2014年10月に発売される。

1.5インチLCDディスプレイが筐体の上面に来て、レンズは正面と、まるでミニサイズのプロジェクターのようなデザインだ。サイズはハウジングを装着したGoPro3よりやや大きい感じがある。アクセサリーを利用してウェアラブルカメラとして発揮できるか?という疑問符は残るが、ボディは強化ポリカーボネートのシーリング加工で、水深10mで1時間の撮影が可能な防水加工(JIS Class 8)と防塵仕様(JIS Class 6)、2mの自由落下にも耐え、またマイナス10度以下でも動作するタフな設計となっている。

140918_ricoh17 66.5(幅)×42.5(高)×89.5(厚)mm。重量190g。ボディカラーはオレンジとブラックの2色

約1400万画素、1/2.3型CMOSセンサーを採用、6枚構成レンズ(非球面2要素)で、最大1080p/30pの動画と10万画素静止画の撮影ができる。静止画は連写(10fps)も可能。またモーション検知、スローモーション(120fpsまで)、タイムラプスといった機能に対応している。焦点距離は16.8mm(35mmフィルム換算時)の固定単焦点、F値がF2.8、対応感度がISO100~ISO800。レンズアングル(FOV)は動画で137°(1280×960)、静止画で160°まで広がるという。

140918_Rico_wg-m1side1 ボタン一つで簡単操作

本体には100MBのメモリが内蔵され、撮影データはmicroSDメモリ(またはmicroSDHC)に記録する。フォーマットはMOV/H.264。バッテリーは専用のリチウムイオン充電池で、200分のフルチャージで静止画は約350枚、動画は約150分の撮影が可能だ。

インターフェイスには、USB2.0(Hi-Speed)、HDMI(Type D)のほか、Wi-Fi経由で、モバイルデバイスにデータを転送したり、モバイルデバイスからのカメラコントロールもできるアプリが用意される予定。

140918_rico-3305-pen-0002_2 同梱されているカラビナ付きストラップのほか、様々なリグや装着サポートアクセサリーがそろっている 140918_rico-O-MA1532_ 140918_rico-O-CM1534

発売は10月中の予定で、価格は約300ドル。国内でも同社のオンラインショップでプリオーダーが開始されており、価格は税込み39,700円。

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2014-09-18 ]
[ TAG : ]

関連する記事

[CP+2019]リコー、ワンショットで360°の全天球イメージを撮影可能なカメラ 「RICOH THETA Z1」を発売

リコーとリコーイメージングは、同社の360°カメラ「RICOH THETA」シリーズの最上位機種として、約2300万画素相当(6720×3360ピクセル)の360°の静止画を撮影可... 続きを読む

[CP+2019]リコー、主要デバイスを一新したハイエンドコンパクトデジタルカメラ 「RICOH GR III」を発売

リコーとリコーイメージングは、高画質とスナップシューティングに最適な小型軽量ボディを両立した、ハイエンドコンパクトデジタルカメラ「RICOH GR III」を2019年3月下旬に発... 続きを読む

ケルンメッセ、photokina 2019の中止を発表。次回は2020年5月に開催

ケルンメッセは、2019年5月に予定していたphotokina 2019の開催を1年延期し、2020年5月27日から5月30日に変更すること発表した。 photokinaは2... 続きを読む

ケルンメッセ、2018年度以降の新アプローチを紹介したphotokinaの説明会を開催

ケルンメッセは6月27日、毎年開催や2019年以降は5月開催に新しく変わるphotokinaのハイライトを紹介する説明会を開催した。 Koelnmesse GmbH CO... 続きを読む

[CES2017]リコー、24時間連動の360°全天球ライブカム「RICOH R Development Kit」を発表。CESにて360°ライブを実施

リコーはリアルタイムスティッチングする機能を持ち、360°の全天球ライブストリーミングが可能となるカメラ「RICOH R Development Kit」を発表した。1月5日(現地... 続きを読む

トップ > ニュース > リコーから防塵防水アクションカメラ「WG-M1」が登場