PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > 特集 > [InterBEE2014]マンフロットブース:三脚からリグシステム、バッグなどの撮影サポート/アクセサリーを展示

News

[InterBEE2014]マンフロットブース:三脚からリグシステム、バッグなどの撮影サポート/アクセサリーを展示

2014-11-20 掲載

アルミを使った三脚の新製品が登場

ブースの一番前面に展示されていた新製品は、4段アルミMVH500AH付きのキット「MVK500AQ」だ。カーボンファイバー3段ビデオ三脚「535」がアルミになってキットとして発売されたものだ。従来のカーボンファイバーモデルは3段だったが、4段になることで収納高は短くなったことと、価格が少し抑えられたというのが特徴だ。スチルからビデオまでやる人にはうってつけのモデルであろう。

interbee2014_manfrotto_02 MVH500AHが付属したキット「MVK500AQ」

こちらも新製品で、アルミビデオ三脚「MVT535HH」だ。ローアングルのビデオ撮影のための製品で、高さは24.3cmしかない。ボール径は75mmまたは60mm変換アダプタが付属しているので、どちらのビデオ雲台にも対応が可能だ。

interbee2014_manfrotto_03 ローアングル撮影のためのアルミビデオ三脚「MVT535HH」

マンフロットの取り扱っているGENUSTECH社からビデオショルダーマウントシステムの新製品「GL GVCSMKHYBRID」も展示されていた。マンフロットではSYMPLAというリグのブランドがあるが、こちらはデジタル一眼レフを対象としたブランドだ。一方、GENUSTECH社のGL GVCSMKHYBRIDは、ビデオ用のリグとなっている。特徴は、値段は抑えられているが、作りこみはしっかりしているというところだ。

interbee2014_manfrotto_04 カウンターウェイトと肩パッドが独立しており、個々の位置調整が可能となっている

こちらもGENUSTECH社の新製品で、GoPro HERO3+に対応した保護ケースも展示されていた。ハウジングを装着状態でも、裸の状態でも取り付けができるようになっている。

interbee2014_manfrotto_05 GoProのプロテクションを高めるほか、さまざまなアクセサリーの取付けを可能にするGoPro HERO3+用ケージ

撮影機材のバッグとして人気のブランド「KATA」がマンフロットと統合されたために、ブースではKATAの技術そのままのマンフロットブランドのバッグが展示されていた。今後、マンフロットのバッグも注目な存在になりそうだ。

interbee2014_manfrotto_06 マンフロットブランドのバッグにも注目だ

[ Category : , , ]
[ DATE : 2014-11-20 ]
[ TAG : ]

この記事に関連する記事一覧

[CP+2019]ヴァイテックイメージングブース:ソニーαカメラ専用カーボン三脚befree GTと三脚と一脚可変式モデルbefree 2n1、JOBYゴリラポット5Kキットなどの新製品を展示

ヴァイテックイメージングは、マンフロットやGitzoの主力ブランドである三脚やバッグ、アクセサリーのほか、2018年より新たに加わったLoweproとJOBYなども出展。なお、マン... 続きを読む

[InterBEE2018]ヴァイテックイメージングブース:ManfrottoのMVTTWINMCを参考展示。JOBYのゴリラポッドやLoweproのバックパックなども展示

ヴァイテックイメージングブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chro... 続きを読む

[NAB2018:ヴァイテックグループ]Manfrotto、Vinten、sachtlerなどの各ブランド製品を一堂に展示

360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google ChromeブラウザおよびiOS/And... 続きを読む

[CP+2018]マンフロットブース:三脚、バッグ、フィルターなどの新製品を多数展示

■マンフロットブース 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Google Chromeブラウ... 続きを読む

[InterBEE2017]マンフロットブース:発売を開始した「Nitrotech N8」やカメラゲージ、VR撮影サポート製品を参考出品

マンフロットブース動画 マンフロットブース 360°全天球動画 RICOH THETA Vで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するに... 続きを読む

[NAB2017:Manfrotto]カウンターバランスに窒素充填シリンダーを採用したヘッド「Manfrotto Nitrotech N8」を展示

Manfrottoブース動画 360°全天球動画 RICOH THETA Sで撮影した360°全天球動画です。視点変更機能を利用するにはPC版Goo... 続きを読む

[NAB2017]Manfrottoブース(動画)

NAB2017のManfrottoブース動画です。 ... 続きを読む

[CP+2017]Manfrottoブース:三脚やLEDライト、バッグなどを中心に、取扱いブランド製品も多数展示

マンフロットは、写真用三脚やビデオ用三脚のほか、LEDライト、バッグなど写真関係の機材を中心に、同社のもつGITZOやAvenger、Colorama、Lastoliteなどのブラ... 続きを読む

[InterBEE2016]マンフロットブース:業務用から民生用まで幅広い製品をラインナップ

マンフロットブース動画 マンフロットブースレポート マンフロットはVitecグループのブースの隣に別ブースとして出展。主にマンフロットではデジタル一眼や小型ビデオカ... 続きを読む

特集記事

Inter BEE 2019 Inter BEE 2019
千葉幕張メッセにて開催される国際放送機器展“Inter BEE“をレポート。
InterBEE 2019の歩き方 InterBEE 2019の歩き方
今年もInterBEEの歩き方をジャンル別にピックアップし、6種類のコースを紹介。
Film Shooting Rhapsody Film Shooting Rhapsody
フィルム撮影の経験をしたい人に向けてフィルム撮影で必要な各種の工程について解説していく。
IBC2019 IBC2019
欧州最大の業務用映像・音響の専門展示会「IBC2019」をレポート。
新世紀シネマレンズ漂流 新世紀シネマレンズ漂流
シネマレンズを中心に一眼やミラーレスデジタルカメラの動画撮影機能と組み合わせて使われる交換レンズの最新動向を紹介する。
BIRTV2019 BIRTV2019
中国・北京の中国国際展覧中心で開催された展示会「BIRTV 2019」をレポート。
SIGGRAPH2019 SIGGRAPH2019
世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する学会・展示会SIGGRAPH2019をレポート。
QBEE2019 QBEE2019
九州放送機器展(QBEE)をいつもの会場練り歩き方式でレポート。
4K・8K映像技術展Report 4K・8K映像技術展Report
東京ビッグサイト青海展示棟にて開催された4K・8K映像技術などの最新技術が一堂に出展する「通信・放送Week2019」をレポート。
DSJ2019 DSJ2019
幕張メッセで開催された国内最大のデジタルサイネージの展示会「DSJ2019」をレポート。
Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019 Digital Cinema Bülow VIII~Cine Gear 2019
米国ハリウッドのパラマウントスタジオ内で開催された映画撮影機材の専門展示会「Cine Gear Expo」をレポート。
After Beat NAB SHOW 2019 After Beat NAB SHOW 2019
東京・秋葉原のUDXにて開催されたAfter NAB Show 2019をレポート。
NAB2019 NAB2019
米国ネバダ州ラスベガスにて開催される世界最大の放送機器展覧会「NAB2019」をレポート。
SXSW2019 SXSW2019
テキサス州オースティンで開催されたSXSW2019をレポート。
CP+2019 CP+2019
パシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の総合展示会「CP+2019」をレポート。

トップ > 特集 > [InterBEE2014]マンフロットブース:三脚からリグシステム、バッグなどの撮影サポート/アクセサリーを展示