PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU

トップ > ニュース > [NAB2015]ブラックマジックデザイン、スーパー35デジタルフィルムカメラ「Blackmagic URSA Mini」を発表。4.6Kイメージセンサーや15…

News

[NAB2015]ブラックマジックデザイン、スーパー35デジタルフィルムカメラ「Blackmagic URSA Mini」を発表。4.6Kイメージセンサーや15ストップ・ダイナミックレンジに対応

2015-04-14 掲載

Blackmagic Designは、スーパー35デジタルフィルムカメラ「Blackmagic URSA Mini」をNAB2015にて発表した。2015年7月に出荷予定。Blackmagic URSA Miniは、EFまたはPLレンズマウント、4Kまたは4.6Kイメージセンサーから選択可能。価格は4K EFモデルがUS$2,995(国内:税抜365,800円)、4K PLモデルがUS$3,495(国内:税抜426,800円)、4.6K EFモデルがUS$4,995(国内:税抜609,800円)、4.6K PLモデルがUS$5,495(国内:税抜669,800円)。

Blackmagic URSA Miniは、4.6Kイメージセンサーを搭載したスーパー35デジタルフィルムカメラ。4.6Kイメージセンサーは最大4608×2592pixelを記録。15ストップ・ダイナミックレンジで最大30fpsのグローバルシャッターに対応。高フレームレートでの収録が必要な場合はローリングシャッターを使用し、最大60fpsで収録可能だ。内蔵のセンサー冷却システムにより、最大のダイナミックレンジが確保され、ハイライト部分とシャドウ部分のディテールが鮮明に保たれるとしている。収録素材は12-bit lossless圧縮Cinema DNG RAW、またはProResで保存可能。

150414_BlackmagicURSAmini_rearangle 5インチの開閉式ビューファインダーを搭載している

URSA Miniの上部・底部にはカメラアクセサリー取り付け用の1/4インチネジのマウントポイントを装備。また、1920×1080カラー有機ELディスプレイとガラス製レンズを搭載したBlackmagic URSA Viewfinderも取り付け可能だ。複数のマウントポイントには、シネマレンズ、レール、マットボックスなどのアクセサリーを簡単に取り付けることが可能。オプションのBlackmagic URSA Mini Shoulder Kitには、ロゼット対応ショルダーパット、レールマウント、クイックリリース対応三脚マウント、トップハンドルが含まれており、ショルダーパットを取り外さずにカメラをクイックリリースプレートに取り付け可能だとしている。主な機能は下記の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

  • 4つのモデルから選択可能:4.6Kまたは4Kセンサー、EFまたはPLマウント
  • 内蔵デュアルCFast 2.0カードレコーダーで、無制限に高品質収録が可能
  • CinemaDNG 12-bit RAWなど、ポピュラーなソフトウェアと互換性のあるオープンファイルフォーマット(カスタムファイルフォーマットは使用しません)
  • CinemaDNG 4.6K RAWファイル、ProRes 4444 XQ、ProRes 4444、ProRes 422 HQ、ProRes 422、ProRes 422 LT、ProRes 422 Proxy収録をサポート(Ultra HDおよびHD解像度)
  • デュアルXLR mic/lineオーディオ入力(ファンタム電源対応)、モニタリング用12G-SDI出力(カメラ状況グラフィック・オーバーレイ対応)、ビューファインダー電源用の4ピンXLR電源出力、6G-SDIモニタリング入力、ヘッドフォンジャック、LANCリモートコントロール、標準の4ピン12V DC電源など、標準コネクター群を搭載
  • サウンド収録用高品質ステレオマイク内蔵
  • 5インチ開閉式1080 HDタッチスクリーンでオンセットモニタリングとメニュー設定
  • オプションのURSA Mini Shoulder Kitで三脚と肩乗で交互に使用
  • 内蔵ジャイロスコープでカメラのピッチ、ロール、ヨーを記録
  • カラーグレーディングおよび編集に対応した完全版DaVinci Resolveソフトウェアを同梱Blackmagic URSA Mini4.6Kモデルのさらなる機能
  • グローバル/ローリングシャッターセンサーの選択
  • ディテールを捉え、劇場映画ルックを実現できる15ストップのワイドダイナミックレンジ
  • 最大60fpsまでの4.6KイメージをRAW収録
  • 内蔵GPSで収録ファイルの場所にタグ付け、編集時に簡単なメディア管理ご購入と価格

Blackmagic DesignのCEO、グラント・ペティ氏は次のようにコメントしている。

ペティ氏:URSA Miniは、新しい4.6Kイメージセンサーを搭載しており、驚異の15ストップ・ダイナミックレンジに対応しています。これは人間の目に匹敵するほどのダイナミックレンジで、従来のフィルムの多くを凌駕しています!

URSAで収めた大きな成功をもとに、URSAを小型化し、映画制作者が必要とするすべてのツールを詰め込みながら、一日中の撮影でも快適に使用できる軽さに抑えることができました。URSA Miniは、真のスーパー35デジタルフィルム品質を手のひらサイズで実現します。これほどエキサイティングなカメラを、私は見たことがありません!


[ Category : ]
[ DATE : 2015-04-14 ]
[ TAG : ]

関連する記事

Fairlight Console事例:Rock oN 渋谷店の場合

Blackmagic Designの発表によると、株式会社メディア・インテグレーションが運営する、音響機器および音響制作ツールのプランニング・販売を行なっているリテールストアRoc... 続きを読む

URSA Broadcast事例:チリのテレビ番組「Amor a la Catalán」の場合

Blackmagic Designの発表によると、チリの制作会社AGTVが、Canal 13で放送中のテレビ番組「Amor a la Catalán」の制作に、6台のURSA Br... 続きを読む

DaVinci Resolve Studio事例:Amazon Prime Videoのドラマシリーズ「スニーキー・ピート」の場合

© 1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates Blackmagic Designの発表によると、Amazon Pr... 続きを読む

Blackmagic Design製品事例:ディズニー映画「ライオン・キング」の場合

© 2019 Disney Blackmagic Designの発表によると、VFX監督のロブ・レガート氏が、ディズニー映画「ライオン・キング」のバーチャルプロダク... 続きを読む

DaVinci Resolve Studio/DaVinci Resolve Advanced Panel事例:香港映画「追龍II:賊王」の場合

Blackmagic Designの発表によると、RGBworks Studiosが香港映画「追龍II:賊王」のカラーグレーディングにDaVinci Resolve Studioお... 続きを読む

トップ > ニュース > [NAB2015]ブラックマジックデザイン、スーパー35デジタルフィルムカメラ「Blackmagic URSA Mini」を発表。4.6Kイメージセンサーや15ストップ・ダイナミックレンジに対応