PRONEWS

  • imgABOUT
  • imgTWI
  • imgFB
  • imgYTU
  • imgInstagram
  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. YouTube、HTML5プレイヤーでライブストリーミング60fpsを実現。オンラインゲームで活躍
News

YouTube、HTML5プレイヤーでライブストリーミング60fpsを実現。オンラインゲームで活躍

2015-05-25 掲載

YouTubeは昨年10月末からユーザーが60fpsのHFR(ハイフレームレート)のビデオをアップロードできるようにアップグレードを施していたが、今回はライブストリーミングで対応できるようになった。ただし今回のオプション機能は“初期段階”として、HTML5のプレイヤーのみで対応するとしており、Google Chrome、IE、Firefox、SafariやOperaといったHTML5互換のブラウザが必要になる。YouTubeは今年1月にFlashからHTML5に切り替えることを公言していた。

150525_60p 150525_speed

プレイヤーはHTML5の恩恵で、1.5倍速、2倍速といった可変再生機能も可能となっている(逆方向も可能)。次のプレイリストにクリック1つで移動できるボタンもついている

これら機能を実現させるためにYouTubeはスポーツオンラインゲームを得意とするElgatoやXSplitとタイアップして開発を進めてきたという。ちなみにライブストリーミングは現在、自動的に720p60/1080p60にエンコードされて端末で再生されるが、今後はHFRに対応できない視聴デバイス向けに30fpsにも対応していくとしている。また60fpsでライブストリーミングを公開したい開発者向けに、新しいハイフレームレートフラグを追加する方法をライブストリーミングAPIで公開している。
https://developers.google.com/youtube/v3/live/docs/liveStreams#cdn.format

(山下香欧)


[ Category : ]
[ DATE : 2015-05-25 ]
[ TAG : ]

関連する記事

YouTube、720pをHD定義から外す

YouTubeのHTML5ビデオプレイヤーにある720p設定からHDのタグが消えていることに気が付かれただろうか?YouTubeのプレイヤーでは、一般的に“FHD(フルHD)”とし... 続きを読む

ビデオ配信サービス、帯域幅の使用量削減作戦

動画配信サービスYouTubeは、新型コロナウイルス感染症対策の影響によるネットワークへの負担を軽減するため、標準解像度SDでの視聴をデフォルトにする展開をグローバルで開始した。Y... 続きを読む

ワンメディアとサイバーエージェント、企業YouTubeアカウントの開発&運用を行う広告ソリューション「ブランデッドチャンネル」を提供開始

ワンメディア株式会社は、株式会社サイバーエージェントと共同で、広告主企業の自社YouTubeチャンネルの開発・運用を行うコンテンツマーケティングソリューション「ブランデッドチャンネ... 続きを読む

YouTube、一部の米国都市でテレビ放送をモバイル端末で視聴できる月額定額サービス「YouTube TV」をスタート

YouTubeは、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコベイエリア、シカゴ、フィラデルフィアなどのエリアを対象に、テレビ放送をモバイル端末で視聴できる月額定額サービス「You... 続きを読む

Apple Safari、YouTubeの4K動画再生非対応に。YouTube、4K VP9エンコードのみに切り替え

AppleのブラウザSafari上で、YouTubeの解像度オプションに2160pの4K解像度が表示されなくなっている問題が、昨年末あたりからApple公式のコミュニティサイトをは... 続きを読む

  1. トップ
  2.  > 
  3. ニュース
  4.  > 
  5. YouTube、HTML5プレイヤーでライブストリーミング60fpsを実現。オンラインゲームで活躍